絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

2012/9/12 Wed.


a0248834_2245074.jpg


晴れ。
今日はご近所で鶏フンを畑にまいたらしく、一日、窓をしめきっておりました……


15年前に編んだガマのかごに
からむしのコースターを入れてみました。

しっくり ぴったり。
かご ごと、里帰りに持参しよう。

かご編みを教えてくださったおばちゃんに
会いたくなりました。


※ 鶏糞(けいふん)じゃなくて、肥やしだ、とばあちゃん。
[PR]
Commented by ゆきうさぎ at 2012-09-13 14:31 x
胡桃、栗、クサギ等の植物で染め上げたからむし織りのコースター“ガマの葉”で編まれた籠に入ってこれまたしっくり素敵です。近くの休耕田にガマが自生していますがこの葉で籠を編まれるとは大変驚き感動しています。時折吹く秋風にゆらゆらと抱かれているようです。教えて下さったおばあさんとハルさんのやさしく大切なお心を感じます。籠に入ったままお里帰りされるなんてしあわせなコースターさんたち。ちょっぴり会津の秋の匂いを添えて素敵な贈り物ですね。
Commented by haru_rara at 2012-09-13 16:08
☆ゆきうさぎさん
本家ブログをご覧くださったのですね、ありがとうございます。
私の町では自然素材のものづくりが盛んですが、ガマの葉で籠を編むことも昔からやっていたようです。これを教えてくださったおばさんは町の施設で編み組細工を教えていた名人ですが、優しい方で一緒にいる時間がとても楽しみでした。休耕田にガマ、こちらではあまり見かけなくなったのですよ。藁よりくずが出ない、肌あたりが優しい、と、地元では草履もガマの葉で編んだりしています。ガマは面白い姿ですよね。あれで籠を編もうと最初にやってみた人がすばらしい。
不器用な私のガマの籠、久しぶりに使うことができてよかったと思っています(^^*
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2012-09-12 22:07 | 9月 | Comments(2)