絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

2013/5/5 Sun. 「こいのぼり」


a0248834_22144953.jpg


晴れ。朝6時3℃。

男の子のお節句っていいね。
こいのぼりの泳いでるおうちには
男の子がいるってわかる。

昔、かやぶき屋根の頃には
魔よけの菖蒲を屋根にさしたんだって。

※ 今も、菖蒲を玄関にさしている家があります。
[PR]
Commented by noreizoko at 2013-05-06 00:36
晴れた空に鯉のぼり・・・こっちじゃほとんど見かけません・・・かご一杯のコゴミに眼がつぶれそうになりました(笑)
Commented by haru_rara at 2013-05-06 08:42
☆noreizoko さん
ああ、そうかもしれませんねえ、都会だとベランダにめごい鯉のぼりかな^^
ヤマザクラと新緑の山あいにのびのび泳ぐ鯉のぼり。郷愁を誘う情景ですね。
かご一杯のコゴミ、もうあの程度で済んでますが、昔はほんとに肝がつぶれるほど大量に採ってきてくれたものです。お送りしたいですよ~(^^/
Commented by saheizi-inokori at 2013-05-06 11:25
「鯉のぼり」「背比べ」「甍の波」、、つい口ずさみます。
Commented by hanamomo06 at 2013-05-06 16:42
本当ですね、鯉のぼりはその家に男の子がいるってわかりますね。
この辺でも鯉のぼり、あまり見かけなくなりました。
住宅密集地だと立てるところがないですものね。

やっぱり鯉のぼりは広い屋敷の中でゆうゆうと泳いでいなくちゃね。
桜満開ですか?
Commented by haru_rara at 2013-05-07 08:29
☆佐平次さん
「ちまき食べ食べ兄さんが」・・・「ちまき」って、土地によって色んな呼び方があるようですね。笹の葉に米を入れて茹でた「笹まき」、以前は義母と毎年作りました。
「イラカ」という言葉を知った時のちょっとうれしかったことも思い出しました(^^♪
Commented by haru_rara at 2013-05-07 08:34
☆momoさん
鯉のぼりが悠々と泳ぐ姿はいいですねえ。
大きなものは、もう都会では難しいでしょうね。
あまり見かけなくなったのは、子どもが少なくなったこともあるのかもしれませんね。
今年はウソが花芽を食べたので花が少ないですよね。でも、種類によるのでしょうか、時々満開のヤマザクラを見ます。ほとんど葉桜になりましたけれど(^^♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2013-05-05 22:16 | 5月 | Comments(6)