福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

2013/5/9 thu. 「明がらす」

a0248834_23294267.jpg


晴れ。朝6時3℃。久しぶりに暖かく気持いい。

遠野の銘菓「明がらす」をいただきました。
米粉・ごま・くるみの素朴なお味。
このお菓子は大好きなのです。ごちそうさまでした♪

ついでに
落語の「明烏」もいいねえ。 うふ


くるみの切り口がカラスの飛ぶ姿に似てるそうな。
3本足のカラスは神さまのおつかい。

※ 「3本足のカラス」はこのお菓子の目印。
[PR]
Commented by saheizi-inokori at 2013-05-10 11:05
時次郎は幸せ者です^^。
Commented by hanamomo06 at 2013-05-10 20:34
秋田にもあけがらすというお菓子があるのですが、この岩手のとちょっと違うんです。
これも素朴で大好きなお菓子です。
落語にも明烏というのがあるのですね。
本当に切り口が烏に見えますね。
Commented by mi-mamam1 at 2013-05-10 22:28
3本足のカラスは、ヤタ烏?ですね?神様のお使いの。芥川龍之介の「桃太郎」に出ています。神話の方は、どんな話なのでしょうか?私、語り手を標榜しながら、理系の頭なので、さっぱり分かりません。落語も好きでよく聴くのに、タイトルとお話がなかなか一致しない。
遠野も物語の宝庫。何かお話にちなんだお菓子でしょうね。
Commented by haru_rara at 2013-05-11 01:10
☆佐平次さん
時次郎は、ほんに幸せなおひとですねえ^^
アタシは父親の半兵衛さんが好きでございます(^^/
Commented by haru_rara at 2013-05-11 01:34
☆momoさん
秋田にも「あけがらす」というお菓子があるのですね。どんなお菓子かな。
このお菓子、クルミの切り口が飛んでいるカラスに??と思いましたが、そう思って見るとそうかな、と。ちなみに黒胡麻は「すずめ」だそうです(^^♪
Commented by haru_rara at 2013-05-11 01:53
☆mi-mamam1さん
そうです、「咫(ヤタ)烏」です^^私も詳しくは知らないのですが、3本足の烏は太陽の化身とも考えられていたようですね。
芥川龍之介の「桃太郎」、桃とヤタ烏のつながりが神話的で面白いですね。ヤタ烏の神話、これはまた諸説あるようですが。
理系の頭脳をお持ちの方には心底、憧れます。私はまったく数学、科学がわからないので^^;
落語の「明烏」、私はタイトルの方に先に惹かれて。吉原に「お篭り」した堅物の若旦那、というとご存知では^^
遠野は物語の宝庫ですね。また訪ねてみたいです(^^*
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2013-05-09 23:35 | 5月 | Comments(6)