絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

2013/6/4 Tue. 「手縫いのバッグ」


a0248834_1942313.jpg


晴れ。朝6時12℃。さわやかな一日。

義母にもらった古い着物や野良着。
ほどいて洗ってアイロンかけてしまってある棚を整理しているうちに
むくむく作りたくなって
バッグをちくちく手縫いでこしらえました。
出来はともかく、世界にたったひとつのかばんです♪

義母に見せたら喜んでくれた。
オレの着たがなでよくこさえたな、って。

※ 古い布は傷んだところをよけて使いました。穴やシミのある布は裂き織りに、きれいだけど小さい布はパッチワークや一閑張りに。風合も色柄も、今の布にはない味わいがあります。
[PR]
Commented by YuccaR at 2013-06-05 11:37
作りたくなった時手縫いで作って、即完成がいいですねえ。お義母さんにほめられて、本当に生き生きしているバッグでしょうね。
Commented by haru_rara at 2013-06-05 16:28
☆YuccaR さん
「即完成」とはいきませんでした、夜遅くまでかかりましたよ~^^
義母にとっては思い出のある布なので、喜んでくれたことが何よりうれしかったです(^^*
Commented at 2013-06-05 20:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haru_rara at 2013-06-05 21:49
☆鍵コメさん
拝見しました、素敵ですねえ。端正な佇まいの手仕事ですね。
実はこのバッグ、地元で開かれる「工人まつり」に持って行きたいと思ってこしらえました。毎年、山ブドウ蔓の籠をさげていくのですが、買物にはちょっと不便で。今年はこれで両手が空きます^^
モノはいらない、シンプルに暮らしたいと言いながら、結局こうしてモノを増やしているのです(^^*
Commented by mi-mamam1 at 2013-06-07 21:22
この前実家にいったら、昔、和裁士をしていた母が大事に取っておいた端切れがたくさん出てきました。私もチクチクしたいなと思っていたところです。が、今は、時間がない。これからのお楽しみにしましょう。こういう時間を持つことが人生を豊かにしてくれると思います。私も、少しずつでもチクチクしようっと。
Commented by haru_rara at 2013-06-08 00:09
☆ mi-mamamさん
お母さまは和裁士でいらしたのですね。なるほど、mi-mamamさんは「手のきく」お母さまの血を引いていらっしゃるのですねえ。
ほかにするべきことも多少はあるのですが、なんだかこうして手を動かしたくてたまらなかったのです。
なかなかコメントできずにおりますが、いつも拝読しております(^^*
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2013-06-04 11:10 | 6月 | Comments(6)