福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

2013/6/27 Thu. 「苺」

a0248834_22181563.jpg


晴れ。朝6時16℃。

今年は苺が豊作。
でも、なぜか甘くなくて
毎日たくさん摘んではジャムを作りました。

それが不思議!
今頃になってとっても甘くなりました。
退院した義母が
さっそくいっぱい摘んでくれました。

まっ赤な実と緑色の葉っぱ。
完璧な補色になっていることがすごいなあと思う。
美しい。
[PR]
Commented by saheizi-inokori at 2013-06-28 09:54
お母さん、嬉しいでしょうね。
家に帰ってくる、迎えてくれる人がいる、どんなに嬉しいでしょう。
Commented by hanamomo06 at 2013-06-28 21:15
お義母さん お帰りなさい。
やっぱり我が家はホッとするでしょうね。

摘みたてのいちごは香りが違いますよね。
私も育てているのですが、小さな鉢植えに観賞用いちご。
土がよかったら本格的に植えたいのですが、粘土質で無理。
いちごもさくらんぼの緑に真っ赤な色、この色合いは何とも言えませんね。
Commented by haru_rara at 2013-06-28 22:13
☆佐平次さん
帰りにどこかでお昼を食べると言っていたのに、途中で「まっすぐうちに帰ンべ」。
かぼちゃの甘く煮たのとかひじきとか「自作」のきゅうりの浅漬けとか、「うちのごはんがやっぱりいいなあ」と言ってくれました(^^*
Commented by haru_rara at 2013-06-28 22:24
☆momoさん
ただいま^^たった4日間でしたが、やはり「我が家」が懐かしかったようです。
摘みたていちご、いい香りですよねえ。もうおしまいの時期ですが、まだまだ採れるんですよ。
観賞用いちごも可愛いですね。さくらんぼ、我が家にもあるのですが、葉っぱが繁るだけで実がついたことはありません。
自然界の色は見事ですね。神様の仕事って素晴らしい(^^*
Commented by noreizoko at 2013-07-01 01:43
ばあちゃんさん、退院なさってよかった。大事なくてよかったですね。苺も育ててらっしゃるんですねえ。私はもっぱら食専、くすん
Commented by haru_rara at 2013-07-01 23:06
☆ noreizoko さん
ありがとうございます、おかげさまでばあちゃんは元気いっぱいです^^
苺、熟したそばからハクビシンに食べられる、とばあちゃんは悔しがっていましたが、もうほんとにお仕舞いです。毎日1キロあまりの苺をジャムにするのが日課だった時期は苺の顔見るのが少々・・・でしたが、なくなってみるとさみしい。贅沢ですよねえ(^^*
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2013-06-27 22:20 | 6月 | Comments(6)