絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧
カレンダー

2013/9/15 Sun. 「敬老のお祝い」


a0248834_21503785.jpg


雨のち晴れ 朝6時23℃

秋の玄関はにぎやかにしたい。
訪ねてくれたひとが
思わず笑顔になるように。

お赤飯でささやかな敬老のお祝い。
「オレ、ちったぁボケたほうがいいかもしんねェが」
って、おかあさんったら。
[PR]
Commented by saheizi-inokori at 2013-09-15 22:09
お母さん凄いね。
きれいな花、訪れた人、じゃなくても笑顔になりました。
Commented by hanamomo06 at 2013-09-16 05:38
おはようございます。
ゆうべ9時過ぎに寝たので、さすがに目が覚めました。
実際にこんな早くどなたかのおうちを訪問したら御迷惑になるけど、ここはネットのよさですね。

昨日我が町内からも母に美味しそうな紅白まんじゅうが届き、それを「早く食べようよ~」とせかした私(笑)
haruさんの玄関の秋の花、お赤飯を炊いてお祝い、ちょっと忙しいのを理由に何もしなかった私、反省しています。
今日一日遅れだけど、ささやかな何かをします。

お義母さんの言葉 言わないけど母も思っているようです。
私にしてみればしっかり自分の頭で考えるっているのは幸せだと思うのですが、本人の中ではちらりとこんな気持ちもよぎるのかもしれないですね。
母は『あなたも、私の年になればわかるよ』といいます。
ちょっと重い言葉です。
Commented by syorakukai at 2013-09-16 08:35
素敵です!ハルさんの優しいお人柄が溢れています!

きのうのコスモスといい、なんだか自分も
祝っていただいているような気分になりました。
Commented by haru_rara at 2013-09-16 10:03
☆佐平次さん
凄いひとです、義母は。昨夜は3人で乾杯して楽しいひとときを過ごせました。
佐平次さんがいらしてくださって、ふと思い出し「庭の千草」を聴きました。もちろん、倍賞智恵子さんです(^^♪
Commented by haru_rara at 2013-09-16 10:16
☆momoさん
こんにちは、ゆっくりお休みになれましたか。私も毎朝、今夜こそ早く休もう、と思うのに、夜になるとぐずぐずしてダメです。
お母さまに紅白まんじゅう!それはよかったですねえ。
こちらも昔はふかふかの座布団とか大きなバスタオルとか、結構、豪華な贈りものがあったんですけど、この小さな町の半数が該当者になると、さすがにもうなんにもありません^^;
momoさんは普段から心こめてなさっておられるんですから、私の思いつきの「敬老」なんか比べものになりませんよ。
今朝、実家に電話したら珍しく父が「世間では敬老だが、うちの子たちは誰もなんにも言ってこないな」とつぶやいたとか。そんなことは一切、言わないひとだったので、歳とったんだなあと。
自分の頭で考えられることは幸せだと私も思いますけれど、それはやはり、その歳にならなければわからないんでしょうね。
momoさんのお母さまの言葉、私も実家の母にいつも言われています(^^*

Commented by haru_rara at 2013-09-16 10:22
☆書楽さん
イエイエ 褒められるほど優しいわけじゃあございません^^
なんかいつも「ごめんなさい」が胸の奥にありまして。いろんな人、ものに対して。
でも、そうおっしゃっていただけて幸せです。草花も喜んでいるでしょう(^^*
Commented by カタナンケ at 2013-09-16 10:43 x
こんなに素敵なお花が玄関にあると
皆笑顔ですね〜
うちは年中観葉植物ですよ〜(^^)

やさしいharuさんで 御義母さまも
おしあわせ〜
ご主人もおしあわせ〜
Commented by haru_rara at 2013-09-16 12:21
☆カタナンケさん
庭に咲いているあれこれをかき集めたんですよ。
冬になるとあたり一面雪で色がなくなるので、秋の植物はことさら愛おしいような気がします。
お赤飯はまだまだあるので、ウンザリするほど召し上がっていただかなくてはなりません(笑)
Commented by katananke at 2013-09-16 13:19 x
結構お料理はすきで つくりなれないのも
挑戦する方だけど
なぜか お赤飯は1どしか 炊いたことないのよ〜
でも食べるのは大好き〜
自分のために(敬老の日)
炊いてみようかな〜   (^^)
Commented by haru_rara at 2013-09-16 21:53
☆katananke さん
お料理が得意な方って素敵ですねえ。
お赤飯、お好きですか。実は、私はそれほどでもなくて。白いごはんのほうが好きなのです。
それに今まで義母が担当してくれていたので、自力でつくったのは2度目でした。
ちょっとやわらかすぎたのですが、美味しいと喜んでくれた義母。褒め上手なんですよ(^^*
Commented by カタナンケ at 2013-09-17 10:06 x
haru san
ほんとうに 偉い、、というか
素晴らしい〜 義母さんのこと  こころから
お好きなのね、、
義母さまも よく出来た方なのでしょう〜
Commented at 2013-09-17 10:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-09-17 10:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 魔女メグ at 2013-09-17 11:02 x
ばあちゃん健在、ちょっと嬉しくなりますね~。
秋の花たちがきれいだわ。
Commented by YuccaR at 2013-09-17 12:48
秋の花ですが、この艶やかさ。きっとお母さんの元気さの反映。
「ちったぁボケたほうがいいかもしんねえが」お母さんのひとこと素敵。素敵にしているおヨメさんに拍手。
Commented by haru_rara at 2013-09-17 22:26
☆カタナンケさん
あー、えーとですね、ここには「よかったことだけを書く」というオキテがありまして。なので、ヨメ・シュートメ問題については、なかったことになっております(笑)
いろいろあって、今が一番幸せ、と思います(^^*
Commented by haru_rara at 2013-09-17 22:38
☆鍵コメさん
お越しくださってありがとうございます^^

>悪よりも善を選ぶことの出来る人間の存在を信じていたい

私も同じ気持です。
子どもたちに、あきらめや憤りだけを遺すわけにはいきませんものね。

キュウリ、着々と、まだ、とれております^^;
最近のばあちゃんのお気に入りは「せん切りにしたキュウリとナスをめんつゆであえたもの」。さっぱりしていくらでも食べられるそうです。茗荷があれば、なおよろし。生のナスが甘くておいしいんですよ。キュウリは…私はもう、いいかな^^
この夏は去年にも増して豊作でしたが、親戚にあげたり、あとはひたすら浅漬けでいただきました。もう、いいです(笑)
Commented by haru_rara at 2013-09-17 22:41
☆魔女メグさん
はい、ばあちゃん健在です!嬉しいっておっしゃってくださって、嬉しいです^^
台風は大丈夫でしたか。こちらは無事でしたが、庭の花がなぎ倒されました。でも、強いものですね、今日は倒れたまんま、咲いてましたよ~(^^*
Commented by haru_rara at 2013-09-17 22:46
☆YuccaRさん
義母はほおずきが好きで、私が仏前の花を活けていると「これも入れて」と持ってきます^^
「オレ、ちったぁボケたほうがいいかもしんねぇが」―義母の言葉、可笑しくて、せつない気持にもなりますねぇ(^^*
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2013-09-15 22:00 | 9月 | Comments(19)