絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

2013/9/20 Fri. 「彼岸入り」


a0248834_2215815.jpg


晴れ 朝6時14℃

食べるほおずきは
南国の果物のような味わいでした。

ほおずきを仏さまに飾っとくと
サカサマになんねぇから
って義母が言う。

今日は彼岸の入り。

※ サカサマ―子が親より先に逝くこと…逆縁
[PR]
Commented by harunoyokihi06 at 2013-09-20 23:00
もうお彼岸ですね。
秋田の上小阿仁村の特産がこの食べるほおずきなんです。
南国の味ですよね。

haruさんのお義母さんの言葉を聞いたので、私も父たちの写真に供えました。
『そうぞ順番にお願いしますよ』とお願いしました。
Commented by katananke at 2013-09-21 09:33 x
サカサマ、、
? 何のこと?、、と思ったら ちゃんと 註が、、
そういう意味なの?
ほうずき、、 かわいいですね〜
お料理で 食べるほうずきを 食したけど
どんな味ダッタかなあ〜
Commented by haru_rara at 2013-09-21 10:21
☆momoさん
早いものですね、ついこのあいだお盆だったような気がします。
そうですか、秋田の上小阿仁村というところの特産なんですね。かみこあにむら、って特徴のある名前ですねえ。
こちらでも個人で栽培して出荷している人がいて、いただいたのですが、実は初めて食べました。ほおずきって日本の植物、というイメージが強いので、味とのギャップに驚きました。
義母にわけを聞いてもわからず、なぜほおずきなのか不思議です。
昔はどこの家にも早くに亡くなった子どもがいて、切実な祈りがこもっていたのですね。
Commented by haru_rara at 2013-09-21 10:27
☆カタナンケさん
サカサマ……私も義母が最初なにを言っているのかわからず、訊いたんですよ。
ほおずき、可愛いですよね^^
あの真っ赤なほおずきと違って、オレンジ色なんです。味はなんと表現したらよいか、「南国の味」としか(^^*
Commented at 2013-09-21 10:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saheizi-inokori at 2013-09-21 11:32
ああ、あのレースになった皮が!
食用でなくても食べました。耳が悪くなるなんて大人が言ったけど。
Commented by haru_rara at 2013-09-21 16:54
☆鍵コメさん
はじめまして、ようこそお越しくださいました。ご覧くださっていたとのこと、ありがとうございます。
ほんとうに、この国はどこへ向かっているのでしょうね。
「おもてなし」のこと、まったくおっしゃるとおりと思います。言葉の意味も変わってしまいました。テレビでは、さっきまで仮設住宅に取材していたアナウンサーが、「さて、次はオリンピックの」とにこやかな表情に一変。見ていてイヤになってしまいます。
人間界と違って、自然はきれいですねえ。この中に住まわせてもらっていることを忘れてしまって。。。
いつかぜひ、お遊びにおいでくださいね(^^*
Commented by haru_rara at 2013-09-21 16:54
☆佐平次さん
レースになった皮の中に、ぽっと真っ赤な実。
食用のものより、馴染み深いあのほおずきに懐かしさを感じますね。
耳が悪くなるって、初耳^^ 食べ過ぎておなかをこわさないように、ということなんでしょうか(^^*
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2013-09-20 22:02 | 9月 | Comments(8)