福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

2013/10/1 Tue. 「クサムシ」

a0248834_0102816.jpg


晴れ 朝6時15℃

クサムシが
洗濯ものにくっついて
部屋の中まで運ばれてくる季節。

みつけたら
そっと手のひらにのっけて
空に放ってやる。
やさしくしたらね。
じっとしていて
ぜんぜん臭くなんかしないんだよ。


※ クサムシ―カメムシ。雪の前に盛んに飛び、窓の隙間などに入り込んで越冬する。
うっかり潰すと強烈な悪臭を放つので、「臭い虫」。
クサムシの多い年は雪が深いといわれます。

[PR]
Commented by hanamomo06 at 2013-10-04 22:48
かめむしのことくさむしって言うのですね。
あれはそおっとやらないとね・・・・。

虫さんたちの合唱ものすごいです。
テレビも消して静かに虫の声を聞く時間嬉しいです。
Commented by haru_rara at 2013-10-05 22:44
☆momoさん
臭いからクサムシって、あんまりですよねえ(笑)
そうなんですよね、そおっとやらないとキケンです^^;

一気に季節が進んでいくようです。カエルからいつのまにか虫の合唱。秋の夜長、静かさを愉しむ季節ですね(^^*
Commented by green-field-souko at 2013-10-07 06:49
こんにちは。
なかなか、更新できず、おじゃまもできずで。(泣)

今年は雪が多いでしょうか。夏暑かったですしね。
雪国の宿命とはいえ、そこに頭が行ってしまう、わたしです。

ハルさんのような方の優しさは、カメムシにも伝わるのですね。
見つけるとホウキで掃き出しちゃうわたしには、臭くするのだ、カメムシは。
収蔵庫にも入ってくるので、閉じこめたまま死なせないように、と
懸命に掃き出している気持ちは、どうも伝わらないようでガッカリです。

↑裂き織りのワークショップ、おつかれさまでした。
近かったら、時間がとれたら、わたしも参加したかったなあ。

今週末、ひと息つけそうなので、フィールドワークがてら、
柳津からそのさきへ向かい、出かけてみるつもりです。
斉藤清さんの美術館までは行ったことがあるのですが、そのさきは初めてです。
ハルさんのまちは、さらに、その、もっとさきでしょうか。
よく分かりませんが、行ったら、ハルさんのことを思ってしまいそうです。
Commented by haru_rara at 2013-10-07 15:10
☆草子さん
こんにちは。
私こそ、なかなかコメントできず、拝読するばかりですが、楽しみに伺っております。

ここ数日、クサムシが一気に増えて、うっかり窓も開けられません。
「今年は雪多いんじゃねぇか、イヤだなあ」というのが、毎年、今頃になると交わされる挨拶ですね。今冬はあまり厳しくないといいですよねえ。

イエイエ 優しいというより、クサイのがヤなんです(笑)
掃き出してもダメですかー。せっかく助けてあげているのに^^;

裂き織のワークショップ、楽しかったです。初めての方ばかりで心配だったのですが、同じ材料を使っても同じものは2つとなくて、どれも素晴らしい作品でした。

柳津からその先、というと、どちらでしょう、もしかして、私の町だったりして。
たぶん、すごく近いところにおりますよ^^どうぞお気をつけて。秋の奥会津を楽しんでくださいね(^^*
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2013-10-01 00:09 | 10月 | Comments(4)