福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

2013/11/30 Sat. 「ちいさな宇宙」

a0248834_1163443.jpg


くもりのち晴れ 朝6時0℃

雪の重みで
ガードレールの足が折れたのです。
その根元の穴の中に
いつしか土がたまり
苔が生え
どこからか飛んできて
落ちた種から芽が出て
立派な葉をつけて
いま あかあかと輝いている。
[PR]
Commented by YuccaR at 2013-12-01 15:45
上から見た図かな?盆栽みたいですね。自然の厳しさに負けずできた、セルフ盆栽。
くぬぎかな?haruさんに描いていただき、生きた証が残せた葉っぱですね。
Commented by haru_rara at 2013-12-01 22:06
☆ YuccaR さん
ちょっとわかりにくいんですが、上から見たところです。
冬以外は車で通り過ぎてしまう道端を歩いていて見つけました。
もう辺りに色のなくなっていく時期なので、苔の鮮やかな緑や紅葉した葉っぱがうれしかったんです。
直径10センチほどの、セルフ盆栽ですね^^
くぬぎみたいですね。大木にはなれないでしょうけれど、葉っぱは立派でした(^^*
Commented by hanamomo06 at 2013-12-02 11:12
クヌギってどんぐりの仲間でしょうか?
緑の苔に赤い葉っぱ、ここがこの子の居場所だったのですね。
それに目を留めたharuさんの優しさ、すごい!
Commented by haru_rara at 2013-12-02 22:57
☆momoさん
そうですね、クヌギはドングリの仲間ですね。
でも、この葉っぱ、ちょっとあやしい気もしてきました。もうちょっと育つとはっきりするのでしょうけれど。
私はこういうものにぐっと心をつかまれるたちなんですが、喜んで夫に報告するとたいてい、「あーハイハイ」てな対応をされております(^^;
Commented by カタナンケ at 2013-12-03 20:20 x
「ちいさな 宇宙」
すてきなタイトルだわ〜

ド根性だいこんとか わずかな隙間に
植物の種の生命力は すごいですね〜
Commented by haru_rara at 2013-12-03 20:54
☆カタナンケさん
「ちいさな宇宙」なんてちょっとキザだったかなあって思っていたので、よかった!^^
コンクリートの割れ目とか、こんなところによく!と思いますよね。
一粒の種が落ちて……ほんとにすばらしいですね(^^*
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2013-11-30 11:02 | 11月 | Comments(6)