福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

2014/7/27 Sun. 「イガグリ坊主」

a0248834_2314942.jpg


雨降ったりやんだり 朝6時25℃

軽い風が吹いて
過ごしやすい日でした

遠まわりした山道に
あおい栗のイガ!

刈りたての
男の子の頭みたいに
まだ触れるくらいの
チクチクです
[PR]
Commented by hanamomo06 at 2014-07-28 06:47
おはようございます。
ひょろっと長い栗の花についた米粒大のイガはほとんどが散って、元気なものだけがこうして残って大きくなるのですね。
小さな青いイガは可愛いですね。
浅いみどりのチビちゃんイガから花の残りが出ているのをとらえたharuさんすごい!私は昨日来た甥っ子の頭を何度も触りました。
ちょうどこんな感触でした。
だけどちょっと嫌がりました、3年生なのですよ、まだ。
Commented by saheizi-inokori at 2014-07-28 10:32
坊主の頭を撫でるの楽しいですね。
るっせーなあ、なんだよォ!なんていわれながら。
Commented by haru_rara at 2014-07-28 12:38
☆momoさん
こんにちは。
つい最近まで見事な花だった木に、もうこんな坊やたちが。
植物の生命って神秘的ですね。

小学3年だと「もうおにいちゃん」の気分になる年頃なのでしょうか^^
放課後の子どもたちも、妙におとなぶったこと言ったかと思うと、いきなりひざにのぼってきたり、面白いです^^
Commented by haru_rara at 2014-07-28 12:40
☆佐平次さん
そうそう、坊主の頭を撫でるのって、楽しいですよねえ。
嫌がられながら、いいじゃん、なんてふざけたりして。
若いイガを触りながら、あの感触を思い出しました^^
Commented by カタナンケ at 2014-07-28 22:40 x
ちょうどきょう行ったゴルフ場で
木に栗の青いいがを 発見して
初めてその木が 栗の木と 気づきました、、
都会の者は 樹のなまえを ほんと知りませんですよ〜
Commented by haru_rara at 2014-07-29 09:23
☆カタナンケさん
都会も公園の木や街路樹など身近にありますけど、種類が限られているのかもしれませんね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2014-07-27 23:16 | 7月 | Comments(6)