絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

「今日も義母と」


a0248834_17264409.jpg


晴れのちくもり 夕方から雨 朝6時4℃

先日もいださやから
豆を出す
本来はぶって(打って)
はじき出すのだけど
少しだから手でひと粒ずつ

義母と二人で
2時間

おめぇのほうが早いなあ
とほめられて
せつないような気持ち




[PR]
Commented by hanamomo08 at 2016-10-26 01:54
こんばんは。
・・・・と言うには遅すぎますね。
何せもう5時間も寝てしまいました。(笑)
雨音で目が覚めて、伺ったら今日もまたいいお話を聴かせてもらいました。
>せつない
haruさんの優しいお気持
実の親子ではこんな会話はないな~と思ったり。
だけど、haruさんはお義母さんと本当の親子のようになったな~と思えるのです。
また眠ります、いい夢が見られそうです、いつもありがとう。
Commented by jarippe at 2016-10-26 06:54
豆の収穫子供のころ庭に広げて
長い棒でたたいて落としていました
それを一粒一粒拾って・・・・・
お義母様とお二人でなさる光景が温かいですね
いつもブログ拝見していて私は悪い嫁だったなーって
いまさらながら反省しています
Commented by haru_rara at 2016-10-26 21:32
☆momoさん
こんばんは。
柿仕事お疲れ様です。

なんでもよくできる義母が、目も指も昔のようではなくなって。
義母がはじいた豆をそっと選り分けながら、胸がいっぱいになってしまいました。

実の母とは、こんなふうに近くで一緒に手を動かしたことなどないのです。
これからもないでしょう。
そう思うと、女性の一生って、とても複雑で深いものだと思わずにはいられません。

こちらこそ、いつもありがとうございます。
Commented by haru_rara at 2016-10-26 21:38
☆jarippeさん
そうでしたか、jarippeさんも豆の収穫をご存知なのですね。
去年まではわが家も「マトイ」と呼ぶ二股になった木の棒で、さやを叩いて豆を落としていました。
そのあとは箕で豆をふるってゴミを除けて。それが大変なんですよね。

義母に何か言いつけられるたびに「私にも都合ってもんがあるのにぃ」なんて思う、
いいヨメにはなかなかなれません^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2016-10-25 17:28 | 10月 | Comments(4)