福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

「名残惜しい」

a0248834_23192973.jpg


11月10日(木)くもり 朝6時3℃

子どもたちとダンボール織
今日でおわりです

今日はあっというまに
時間がたつねえ
と言ったら

それはねー
こないだは
はじめてだったから
わかんなかったけど

きょうはわかってるから
どんどんむちゅうで
やってるからだよー

たのしいとはやく
じかんがすすむんだよー

と 一年生の女の子!

なごりおしいのは
私のほうです

ありがとう




[PR]
Commented by fusk-en25 at 2016-11-12 00:57
ホワホワした、語らい。。。いいなあ。
Commented by saheizi-inokori at 2016-11-12 10:49
知らないところに行く、行きは遠く感じるけれど帰りは近く感じる、それとも違うかな。
Commented by PochiPochi-2-s at 2016-11-12 18:36
小さい子供ってかわいいでしょう?
思ってることを素直に話すから。
いい時間でしたね。

ダンボール織ってどのように織るのですか?
Commented by haru_rara at 2016-11-12 21:19
☆fuskさん
子どもの言葉を聞いているのが大好きです。
ほんとうに楽しい時間でした^^
Commented by haru_rara at 2016-11-12 21:41
☆佐平次さん
ああ、そういうこともありますね、ちょっと似てるかも^^
7歳の子の「たのしいとはやくじかんがすすむんだよ」に感心してしまいました。
そうなんですよねえ、おとなも、ね^^
Commented by haru_rara at 2016-11-12 22:16
☆PochiPochiさん
子どもはかわいいですねえ。一緒にいると楽しいです。
たまに憎たらしい、と思うこともありましたが、それは子どもが正直だからですね^^

ダンボール織は、板状にしたダンボールに切込みを入れて、ぐるぐると糸を巻きつけます。
そこに、ヨコ糸を1本ずつ交互にくぐらせて、端までいったら反対の糸をすくって。
それを繰返していくと布ができるのです。
いろんな素材で出来ますが、子どもや高齢の方には、太めの毛糸などを使っています。
コースターや、袋物も作れます。楽しいですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2016-11-10 23:18 | 11月 | Comments(6)