福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

「本」

a0248834_08003187.jpg


11月24日(木)晴れ 朝6時2℃

昨日買った
2冊の本を
読んだ
おもしろかった!

機嫌よく
生きられそうな
気がする





[PR]
Commented by fusk-en25 at 2016-11-25 08:47
短歌の。。。言葉にはリズムがあるから。。
Commented by jarippe at 2016-11-25 11:32
機嫌よく生きられそうな・・・・・ってなんかいいですね
何気ない事に励まされたりホットさせられたりって
とってもいいことのように思います
こちら今日 雪の中から白菜や株 赤い大根などをとってきました
まだ大根が沢山あります  今朝の寒さで上の方が氷ってしまいました
午後から抜きます  雪がきて急に冬になったみたいです
Commented by haru_rara at 2016-11-25 14:04
☆fuskさん
俳句もそうですけど、決められた文字数の中で情景や心情を表現するところが面白いなあと。
口数の多い私には、俳句ではちと短すぎるので^^
Commented by haru_rara at 2016-11-25 14:19
☆jarippeさん
落ち込んだり腹を立てたりもしょっちゅうなのですが。
同じように、いいこともたくさんいただいているんですよね。

そちらは雪が早かったですね!
ひと雪かかった大根は甘くなる、とバアは言いますが
高齢の人ばかりになったこちらでは、どこでも雪の前に収穫を終えてしまいます。
急な寒さ、どうぞお体お大切に。
Commented by hanamomo08 at 2016-11-25 17:32
私も短歌の本が届いたばかりです。
知らなかった歌人ですが 高柳蕗子著短歌の酵母Ⅱです。
なかなか楽しい本です。
穂村弘さんの本、手にとってみたいです。
Commented by haru_rara at 2016-11-25 22:11
☆momoさん
高柳蕗子さんという歌人を知らず、検索してみました。
読んでみたいな。

この本は、穂村弘氏が新聞に投稿される短歌の選者となっているときに選んだ作品がいくつも掲載されているのですが。
本の帯の隅っこに「この人は歌人になれますよ、ここまでダメなら」とある通り、
色々とダメな私を大いに励ましてくれる内容でした。
明日は図書館に関連の本を探しに行きたいと思います♪
Commented by noburinng at 2016-11-26 09:34
初めましてハル様。
いつも楽しく拝見させていただいています。
穂村弘さん、好きです。
もっとも、私は短歌のほうではなくて、エッセイしか読んでいないのですけど、
穂村氏の何冊かで、今年、おおいに笑わせていただきました♡

今日は、穂村氏の本のおかげで、思い切ってコメントすることができました。
いつも、素敵なブログをありがとうございます。
毎回、元気をいただいています。
Commented by PochiPochi-2-s at 2016-11-26 11:37
haruさんも短歌が好きですか。
詠まれるのかしら?
私は詠めないですが、短歌を読むのは好きです。
歌人道浦母都子さんの「光の河」を読もうと思いながら、
手元に置いたまま。これは短歌集ではなく小説ですが、
読んでみたくなる本です。
Commented by haru_rara at 2016-11-26 23:17
☆noburinngさん
はじめまして、ようこそお越しくださいました。
今日、図書館で穂村弘さんの歌集など、何冊か借りてきました。
面白いひとですねぇ。エッセイ、笑いますよねえ^^

いつもお訪ねくださってありがとうございます。
こんなんですが、どうぞよろしくお願いします(^^*
Commented by haru_rara at 2016-11-26 23:50
☆PochiPochiさん
好きな歌人はいますが、ほとんど知らないのです。まして、自分で詠むなど^^
若い頃は詩が好きでした。
ひょんなことから、短歌の世界を知りたくなりましたが
どこから読もうかなあ、という感じでまだ入っていけないというのが正直なところです。
だから、ワクワクです^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2016-11-24 21:59 | 11月 | Comments(10)