福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

「祖父の味」

a0248834_22060009.jpg


12月22日(木)くもり 夜一時雨 朝6時1℃

退院した叔母から
『小鯛ささ漬』が届く
祖父の郷里
若狭の名産です

小鯛を三枚におろし
薄塩をして米酢等で味付し
薄板昆布を敷きながら
樽詰したもの、とのこと

しみじみと美味しい

「若狭は冬に行け」と
祖父は言っていた
母と行きたいと願いながら
あっという間に時がたちました








[PR]
Commented by fusk-en25 at 2016-12-22 23:02
日本にいた頃。正月にはこの笹漬けで、押し寿司を作りました。
こちらでも一度友達が持って来てくれて笹寿司を作ったこともあって
懐かしい樽でした。
Commented by jarippe at 2016-12-23 06:56
若狭は冬に行け きっとお魚が美味しいのでしょうね
優しい絵と記事をいつもありがとうございます
私の時々絵日記を来年はハルさんに近づけるようにしたいです
Commented by haru_rara at 2016-12-24 17:26
☆fuskさん
ささ漬け、ご存知でしたか。美味しいですよね。
私は魚好きで、こういうものをいただくと本当に嬉しいです。
私はめんどくさがりで、このままわさび醤油すこしでいただきました。
お酒が欲しくなります^^
Commented by haru_rara at 2016-12-24 17:35
☆jarippeさん
魚好きとしては新鮮な魚がふんだんに食べられる土地は憧れです。
福井には一度だけ行ったのですが、祖父の郷里は訪ねたことがありません。
若い頃には関心のなかったことですが、自分のルーツも辿ってみたいものです。

こちらこそ、いつもご覧くださってありがとうございます。
jarippeさん、来年は大きな絵日記をぜひ拝見したいです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2016-12-22 22:08 | 12月 | Comments(4)