絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

「追悼」


a0248834_23452158.jpg


1月26日(木)晴れ 時々雪 朝6時-1℃

昨年の暮れ
天に召された
渡辺和子さんの
本を何冊か読む

励まされる




[PR]
Commented by usano1008 at 2017-01-27 00:35
渡辺和子さんの著書、折に触れて読んでいました。
また、頁を開きたいと思います。
励まされますね。
Commented by haru_rara at 2017-01-27 11:24
☆usanoさん
渡辺和子さん、素敵な方ですね。
今回、生い立ちから詳しく書かれたものを読んで、改めてすごい方だったと。
同じ女性としても、励まされました。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-28 00:44
226事件を目の当たりにした渡辺和子さん。
本当にしなやかな女性でした。晩年ご病気もされたのに、教育現場で頑張ってくださいましたね。
亡くなられた事知りませんでした。
私が20代の頃、秋田にいらした渡辺さんのお話を聴くことが出来ました。
とてもいい思い出です。私もこの本読んでみたいです。
Commented by haru_rara at 2017-01-28 12:08
☆momoさん
昨年の12月30日だったのですね。
全国紙では年明けに追悼の記事が出たようですが、
テレビでは私の知る限りほとんど取り上げていなかったと思います。
この「強く、しなやかに」は、岡山の山陽新聞に63回に亘って連載されたものに
シスターの随想を加えてまとめたものです。とてもよい本でした。

直接お話を聴く機会があってよかったですね、私も伺ってみたかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2017-01-26 23:46 | 1月 | Comments(4)