絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

「草の名は」


a0248834_23244132.jpg


1月29日(日)晴れ 朝6時-3℃

木瓜の鉢に
なんか
にょきにょき
伸びてる

土の中で
待っていたの?

楽しいので
抜きません
なんだろねえ




[PR]
Commented by fusk-en25 at 2017-01-30 23:54
見知らぬ草が生えてくる。。本当に愛おしい。
誰が持って来たの?この種。。って想像したりして。。
Commented by poirier_AAA at 2017-01-31 00:19
うちにもありますよ、見知らぬ草。
いつのまにか見知らぬ草専用になってしまったプランターもあるくらい(笑)。

隣の敷地にカエデの木があって、そこからよく種が飛んでくるのです。
ひょろひょろ芽が出てきて、でもそれを引っこ抜くと根はものすごく深くまで伸びていて、毎年抜きたいような育ててみたいようなで、じっと悩むのです。
Commented by haru_rara at 2017-01-31 12:06
☆fuskさん
毎冬、暖かい室内でいつのまにか育っている見知らぬ草。
これがまた、昼間は光の差す窓のほうへいっせいに首を伸ばすのです。
愛おしいですね。
Commented by haru_rara at 2017-01-31 12:12
☆梨の木さん
ああわかります、うちにも「見知らぬ草専用プランター」ありますよ^^

木の種(この言い方はちょっと不思議)はもともと強いのでしょうか。
将来を想像すると育てるのも場所を選びますねえ。
でも、そのカエデ、どこまで育つか見てみたいです。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-01-31 16:24
「あるある」と。
同じように しばらくはそーっとそのままです。

いま椿の木の下に赤ちゃん椿の木が出てきています。
最近まで気がつきませんでした。
可愛いですよ。
Commented by haru_rara at 2017-02-01 09:52
☆PochiPochiさん
「あるある」ですよね^^
冬は室内の鉢しか植物がないので、いっそうこんな小さなものが愛おしく感じられます。

椿の赤ちゃんですか。それはいいですねえ。
お母さんに守られて育つんですね。楽しみですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2017-01-29 23:24 | 1月 | Comments(6)