福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

「いちご」

a0248834_21202829.jpg





6月15日(木)晴れ 朝6時12℃ 風が気持いい

わがやの畑の苺
初ものです が
ほんとはもっと早くに
熟れていたのです

誰か(イタチ?)が
赤くなったのから
毎晩食べに来ていた

いいよ いいよ
山ほどあるんだから






[PR]
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-06-16 09:30
多分、苺本来の(?)いちごの味がするのでおいしいしょうね。
むかし子供の頃、父が畑に苺やスイカの苗を植えてくれて、
水やりは私の仕事でした。嬉々として遊び感覚で水やりをしていた
なぁと。今スーパーでお正月ごろから並ぶ苺は立派ですが、季節感が
なく、買う気になれないのはこの経験があるからなのだろうかと思って
しまいます。苺本来の味ではないと思ってしまう自分に気がつく
のですよ。



Commented by fusk-en25 at 2017-06-16 20:56
私もこっそり行きたい畑。。あまーい匂いに誘われて。。。笑。
Commented by haru_rara at 2017-06-16 21:46
☆PochiPochiさん
そうなんですよ、苺本来の味がするのです。
私にとって苺といえば、誕生日の特別な果物なのです。
昔はこんなに年がら年中、店頭に出てはいませんでしたよね。
甘みも今ほどではなくて、お砂糖と牛乳をかけて、底が平たくてつぶつぶ穴のあいたスプーンでつぶして食べましたっけ。
PochiPochiさんは畑に水やりをなさっていたのですね。
その苺こそ、本物のいちごですね。
Commented by haru_rara at 2017-06-16 21:48
☆fuskさん
いくら山ほどある、といっても、さすがに毎晩食べられては残念なので。
網で覆ったら、人間の口に入る分が残るようになりました。

いらしていただきたいです♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2017-06-15 21:23 | 6月 | Comments(4)