絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

「作業部屋」


a0248834_20400640.jpg





10月23日(月)雨 風強い 朝6時14℃

インドの
厚地の布を
いただきました

私の作業部屋の
ボロボロ畳に敷いたら
素敵な部屋になりました

昔、義父母が使っていた
四畳半二間の
ふすまをはずして
ひと部屋にしていますが
荷物が多くて
実質六畳ぐらいです

すきまだらけで
天井もうんと低いよ

でも
義父母からいただいた
私の部屋

今冬は
この部屋で
楽しい時間を過ごしたいと思います




[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2017-10-23 21:04
あっ、真ん中に織機が鎮座している!
机のそばにはミシンがあって、古布ケースや茶箱まで!
作品ケースは中身を見て見たいなぁ。
んっ?! 障子2枚に描かれた絵というのが一番気になるなぁ。
…って、拡大してしみじみと見てしまいました(^^ゞ
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-10-23 22:09
こんばんは♪
大切な織機が部屋に真ん中に。
この冬この織機からどのような織物が織られるのだろうか?
楽しみ楽しみ♪

自分だけの部屋、最高ですね!
Commented by fusk-en25 at 2017-10-23 23:41
私も。。
障子2枚の絵をアップして。。下さい。

この部屋、どちら向きなんだろう。
何時頃かにお日様が入るのかしら?(色々と想像が膨らんで。。)
冬の雪あかりは?
Commented by poirier_AAA at 2017-10-24 00:31
うふふ。ハルさんのお城ですね。いや、秘密基地かな?

小学校6年生の頃だったか、初めて個室を貰いました。何年か物置部屋のように使われていた、昼間も緑のカーテンがしまったままの薄暗い部屋でした。でも、その人気のない埃の臭いのする部屋が自分の部屋になって、すごく嬉しかったんです。どんな明るい部屋とも取り替えたくないと思いました。あのときの気持ち、久しぶりに思い出しましたよ。
Commented by saheizi-inokori at 2017-10-24 09:51
炬燵がない?寒くないのかな。
私はオーデイオが(ラジカセでいい)欲しいなあ^^。
Commented by haru_rara at 2017-10-24 11:47
☆そらいろさん
実際はこんなに空間が広くないんですよ。
ケースは何段か重なっていますし、箱や棚の上にはカゴ類があって、低い天井につっかえそうなところも^^
2枚の障子に絵を描いたのは2011年の秋でしたから、もうすっかり色褪せてしまいました。
気になりますか~?じゃ、あとでどこかに載せよう(笑)
Commented by haru_rara at 2017-10-24 11:52
☆PochiPochiさん
機はまだ組み立てただけで、出番を待っています♪
長いことこの部屋で仕事をしていないので、機織りの復活と共に部屋も生き生きとしてくれるかもしれません。
狭くても古くても、自分の部屋があるって幸せですね!
Commented by haru_rara at 2017-10-24 12:11
☆fuskさん
障子の絵は描いてから6年もたつので色褪せてぼんやりしてしまっていますが。
そらいろさんやfuskさんに言われて調子に乗って、あとでアップしてみます(笑)

この部屋は2階の角で、玄関の上にあります。
障子を開けて入って正面の本棚などが並んでいるほうが西側の窓辺。
左の机のほうが南の窓。
夏は西日がギラギラ、冬は木枠のガラス窓やボロボロの漆喰壁の隙間から雪の風が容赦なく吹き込んで。虫も入り込みますし。
雪あかり、という風情ではないですねえ(^^;
Commented by haru_rara at 2017-10-24 12:56
☆梨の木さん
子どもにとって、自分だけの部屋がもらえるって最高の気分ですよね♪
私は実家にいたころは自分の部屋がなかったので、早く大人になってひとりで暮したいと思っていました。
そうそう、男の子と秘密基地もつくりましたねえ(笑)

明るくてきれいな部屋はそれだけで嬉しいものですけれど、日差しの入り方が今ひとつだったり、隙間風が入ってきたりするようなちょっとダメな部屋って、かえって自分の工夫でなんとでもできるという楽しみがありますね。
畳は替えるほどのこともないか、でも相当古いし、と思っていたので、思わぬところから敷物がやってきてくれて一気に掃除や模様替えができました♪
Commented by haru_rara at 2017-10-24 13:09
☆佐平次さん
炬燵はないんですよ~ストーブは置きますが。
2階のこの部屋には今まで、長時間滞在したことがないのです。
耳の遠い高齢の義母が家族を探すので、日中はほとんど階下にいるようにしてきました。
でも、今冬は夫がいるし、私も自分の時間を作ろうと思っています。
あ、ラジカセは必須ですね♪
Commented by hanamomo08 at 2017-10-24 20:23
障子に描いた絵のこと記憶いております。
とってもいい感じでした。
haruさん出張して描いて欲しい。

自分のお城ですね。
ラジカセとワインいかがですか?
もうちょこっと近かったらこっそりお邪魔したいな~。
インドの布が敷かれたお部屋、haruさんらしいな~。
Commented by haru_rara at 2017-10-25 05:50
☆momoさん
覚えていてくださったのですか!
ありがとうございます。
野ウサギのほうにさっそくアップしてしまいました^^

自分のお城、もっと使いたいと思いました。
あまりここにいられないので、気をつけないと物置部屋になってしまうのです。
でも、いられないと思わずに、今冬はまた昔を思い出しておおいに「城の主」を楽しみたいと思っています。
快適にするのもしないのも、自分の気持ちひとつですね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2017-10-23 20:43 | 10月 | Comments(12)