絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧
カレンダー

「本」


a0248834_21374278.jpg





11月8日(水)くもりのち晴れ 夜、雨 朝6時8℃

遠方からすてきな女性三人
この町の子どもたちに
絵本を読んだり
おはなしをしたり
してくださいました

ほら
こんなちっちゃな子だって
じっと聞いてる
おもしろかったね

帰りに
折紙の豆本を一冊ずつ
おみやげにいただきました

ああ いいな
いいなあ

本って大好き!




[PR]
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-11-09 07:55
おはようございます。
読み聞かせって大事ですよね。
幼稚園で先生の読んでくれるお話を夢中で聞いていた子どもたち
を久しぶりに思い出しました。
また、子供たちが小さかった頃、寝る前に必ず好きな本を持って
きて読んでほしいってせがまれました。
寝る前に好きな本のあと好きなレコードをかけてもらって寝る。
この習慣が本好き、音楽好きの子供になったような気がします。
すてきなお話、ありがとうございました♪
Commented by fusk-en25 at 2017-11-09 10:07
ハルさんにぴったりな時間だった。。

実は私。。読み聞かされるの大嫌いでしたが。。
「字が読めるんやからほっといて。。」と思ってた。笑。
Commented by saheizi-inokori at 2017-11-09 11:06
読み聞かせてもらうことがとても楽しかった、自分で読んでいるときとは違う喜びがありました。
それなのに子供たちにあまり読んでやらなかったな、お話はしましたが。
Commented by haru_rara at 2017-11-09 20:30
☆PochiPochiさん
こんばんは。
私自身は母から、また幼稚園などでも、大人に絵本を読んでもらった記憶がないのです。
でも、多分、そういう時間はあっただろうと思います。
両親が本好きだったので、自然に私たち子どもも本好きになったのだろうな、と。
音楽もそうですね。ジャンルは親とは違いますが、とにかく音楽は私もきょうだいもみんな大好きです♪
Commented by haru_rara at 2017-11-09 20:38
☆fuskさん
はい、私にぴったりの時間でした^^
子どもが好きなので、彼らと過ごせる時間がとても嬉しいのです。

私は誰かに読んでもらった記憶がないのですよ。
そういえば母に読んでもらったのかどうか、聞いたこともなかったなあ。なんだか照れくさくて。
でも、字が読めるようになったのはそんなに小さい頃ではなかったし。
本が好きだったことは、はっきり憶えているのですが。
Commented by haru_rara at 2017-11-09 20:42
☆佐平次さん
お母様ですか、読んでいただいたことを憶えていらっしゃるのですね。
私は母が不在がちだったことに怒っていたり、不満だったことしか憶えていなくて親不幸だなあ。。。

小さい妹や弟に「ウソ話」をしては怖がらせるのが好きなワルイ姉でした(^^;
Commented by saheizi-inokori at 2017-11-10 22:07
母は忙しくてあまり読んでくれることはなかったかな。
小学校で授業時間だったかな、先生が「怪人二十面相」なんてのを読んでくれたのです。
先生にしては「手抜き」だったのかもしれない^^。
Commented by haru_rara at 2017-11-11 05:26
☆佐平次さん
小学校で「怪人二十面相」ですか!^^
それは素敵ですねえ。
昔の先生のほうが楽しかったかもしれないですね。
今は先生も何かと大変みたいですもの。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2017-11-08 21:40 | 11月 | Comments(8)