絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

「お手伝い」


a0248834_20490351.jpg





11月9日(木)晴れ 朝6時10℃

聞き書きを
和綴じの本にする
今年もお手伝いできて
とても嬉しい

帰ると
トーチャンが
白菜の収穫をしていました
こちらも手伝えてよかった

いい一日でした



[PR]
Commented by saheizi-inokori at 2017-11-09 21:55
白菜の出来はどうでしたか。
こちらは野菜がバカ高かったけれど、ここにきてどうなんだろう(買い物に行かないものだから)。
Commented by fusk-en25 at 2017-11-09 22:12
「和綴じの本」。いいですねえ。
実家に色々あったのだけれど。。
とうとう。。と言うかおそらく廃棄されて。。どこに行ったかわからない。

読み聞かせだけでなく。いつ字を覚えたのか記憶にないのですね。
教わったのだろうけれど。。ちっとも覚えてないのです。
Commented by haru_rara at 2017-11-09 22:19
☆佐平次さん
今年の白菜は今ひとつでした。虫か病気か・・・。
わが家だけではないので、天候のせいかもしれません。
それでも、ひと冬食べるには十分な立派な白菜がとれました。
Commented by haru_rara at 2017-11-09 22:27
☆fuskさん
簡単な「四つ目綴じ」ですが、これを覚えておくと大小にかかわらず自分で「本」が作れるのですね。
針に糸を通して紙を綴じていくって面白いです。

私も幼い頃の本や文字についてのはっきりした記憶はありません。
幼稚園のころ、紙芝居をみんながなんの戸惑いもなく作ったのにびっくりした記憶があるのですが(私は紙芝居の構造が理解できませんでしたので)、あれは夢だったのかなあ。。。
記憶って面白いですね。事実かどうかは怪しい(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2017-11-09 20:50 | 11月 | Comments(4)