福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2012/3/31 Sat.

a0248834_20431477.jpg


雨。

郡山へ。(会津若松から高速バス)

楽しみにしていたオステオパシーの日。
痛みのとれない首の治療です。
腰のねじれから来ていたことがわかって
全身をほぐしていただいてよかった。
完治はムリでも、これ以上悪くしないように
からだをいたわろう、と思います。

ホテルに泊まり、ぐったりしてすぐ寝た。
とてもよい枕でちょうどよかった。
ぐっすり眠れました。


※「オステオパシー」は整体ともまた違う。
痛みのある患部だけでなく、その原因となっているところを診る治療法。

[PR]
by haru_rara | 2012-03-31 20:42 | 3月 | Comments(0)

2012/3/30 Fri.

a0248834_2356234.jpg


晴れ。

今日は昨日より暖かかった。
義母の病院つきそい、今日も。
今日は内科。
介護認定の診察も。

でも。
こんなにお元気で
介護認定、はどうでしょう?
今年も「要支援」になるといいね。


義母が摘んできてくれたふきのとう。
お砂糖とみそでふきみそにしました。
ほろ苦い。なつかしい。今年も春が来た。


※義母は今、「要支援1」。週に一度デイサービスに通っている。
義母はそれを楽しみにしている。

[PR]
by haru_rara | 2012-03-30 00:01 | 3月 | Comments(2)

2012/3/29 Thu.

a0248834_20364396.jpg


晴れ!道路上の気温表示12度だった。
夕方ぐっと冷えこむ。

義母の病院つきそい。
帰りに買物、お昼食べて
アイスクリーム買って
食べ食べ帰る。

明るい日差し。
車の中が暖かく窓を開けた。


私の車を今年はじめて庭まで入れた。
ああ嬉しい!
[PR]
by haru_rara | 2012-03-29 20:38 | 3月 | Comments(2)

2012/3/28 Wed.

a0248834_191095.jpg


雨ぽつぽつ 午後 土砂降り。
気温5度。昨日より暖かい。

図書館へ。

家のまわりはまだ雪だけれど
道路はすっかり消えたから。
革のブーツで出かけた。
何だか足もとが嬉しい♪


今日借りた本。
イアン・マキューアン「初夜」
ヤスミナ・カドラ「昼が夜に負うもの」
[PR]
by haru_rara | 2012-03-28 19:03 | 3月 | Comments(0)

2012/3/27 Tue.

a0248834_18174910.jpg


晴れ。

昨晩また降り、今朝は30cmぐらい積雪。
夫が早起きして除雪してくれた。
空気も風も冷たいけれど晴れて気持ちいい。

今夜は久しぶりに焼き餃子。
何と!美味しくできました。
また やせられません。。。


※除雪してもらったので、今冬はじめて、車で庭先まで入った。
日陰に残った雪に乗り上げ、出るのにちょっと大変だったけれど。
重い買物カゴを持って雪の上を歩かなくてもいい。本当にありがたい。
トーチャン、ありがと!!

[PR]
by haru_rara | 2012-03-27 18:22 | 3月 | Comments(2)

2012/3/26 Mon.

a0248834_21203780.jpg


雪。朝20cmぐらい積もってた。カンジキで踏む。

実家の母の仲間たちが集まって
信州に伝わる「ねこはんてん」を作ったという。
母は不器用だが
手のきくお友達が「会津のおばあさんに」と縫ってくださった。

その方の母上の手織の着物をほどいてこしらえたもの。
見事な織と美しい柄。
義母の背中をふんわりあたためてくださる、
見ず知らずの方に感謝。


※「ねこはんてん」は「猫」か?それとも「寝子」か。
「ねんねこ」と関係あるのかな?
腕を通すところが布の紐で、要は「背当て」。
昔は木綿だったろうが、これは絹なのでいっそう軽く暖かい仕上がり。
薄く綿が入っている。
信州には上田紡がある。その伝統を思わせる美しい縞。
義母は大喜びで毎日背負っている。

[PR]
by haru_rara | 2012-03-26 21:28 | 3月 | Comments(3)

2012/3/25 Sun.

a0248834_21514344.jpg


晴れのち雪。

夫が裏の出入り口をきれいに除雪してくれた。
この道が開通すると、もう、春。


会津で初めて知った美味。
まんじゅうの天ぷら。
小さな茶まんじゅうに衣をつけて
カラッと揚げて熱々をいただく。

あー やせられない。


※夜、屋根から雪の雪崩れ落ちる音。
[PR]
by haru_rara | 2012-03-25 21:54 | 3月 | Comments(2)

2012/3/24 sat.

a0248834_17472270.jpg


一日 雨ぱらぱら。曇天。

明日は風雪だって?!
義母「オラは雪国生まれだからひとっつもたまげねぇ」


何年も咲かない鉢植えのクリスマス・ローズ。
あったかい部屋で
うれしそうに若葉開く。


※夫が雪の壁を除雪してくれた。何ヶ月ぶりかで開通。ありがとう。
夕方から雨脚強くなる。

[PR]
by haru_rara | 2012-03-24 23:49 | 3月 | Comments(0)

2012/3/23 Fri.

a0248834_20331169.jpg


くもりのち雨。

いつ訪ねても「はーい、おかえりー」と迎えてくれる人。
おみやげに「千葉県八街産極細バタピー」をいただく。
いつもありがとうございます。

ぽりぼりかりかり
こりゃあぶない(^^;
[PR]
by haru_rara | 2012-03-23 20:35 | 3月 | Comments(0)

2012/3/22 Thu.

a0248834_21211845.jpg


晴れのち雨。

法事の使い状届けや
ムラの水道代の集金に
近所を歩く。

「お茶のんでけ」
いつもは辞退するけど
今日はよばれて三軒でお茶のみ。

たまにはいいもんだね。
ご老人から昔話伺えた。
[PR]
by haru_rara | 2012-03-22 21:23 | 3月 | Comments(0)