絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

<   2013年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧



a0248834_1163443.jpg


くもりのち晴れ 朝6時0℃

雪の重みで
ガードレールの足が折れたのです。
その根元の穴の中に
いつしか土がたまり
苔が生え
どこからか飛んできて
落ちた種から芽が出て
立派な葉をつけて
いま あかあかと輝いている。
[PR]
by haru_rara | 2013-11-30 11:02 | 11月 | Comments(6)

a0248834_22243166.jpg


晴れ 夜、雪になる 朝6時1℃

遠出ができなくなる前に
山を見に行く

ああ 来てよかった
[PR]
by haru_rara | 2013-11-29 22:25 | 11月

a0248834_22555339.jpg


雨のち雪 朝6時2℃

お土産をいただきました。
生姜入りのメレンゲ菓子の名は
「たまごのほね」だって♪

寛文三年 あめやのキャラメルは
麦芽水飴でほんのり甘い。

ごちそうさまです。

いつのまにか雨音がやんで
外を見たら雪でした。
夜どおし降る予報です。
車を庭先から遠くへ移動しました。
[PR]
by haru_rara | 2013-11-28 22:59 | 11月

a0248834_05580.jpg


晴れ 朝6時1℃ 青空

父80歳の誕生日
電話する

おお
オレは80か

元気そうな声に安心する

しかしこの国は
大変なことをしてしまった
と父が言った

特定秘密保護法案の可決

父と話す短い時間
学んだだいじなこと


おとうさん
今年もみしらず柿送りました


日本ペンクラブ・一般社団法人日本ペンクラブ意見書「特定秘密保護法案に反対する」


知る権利を守ろう
[PR]
by haru_rara | 2013-11-27 23:27 | 11月 | Comments(4)

a0248834_22164792.jpg


雨降ったり青空が見えたり のち しっかり降る 風が強い
朝6時8℃

義母の病院の帰り
運転する車の窓から
大きな虹を見た
虹は曇天に吸いこまれるように
みるみるうちに消えていった

「昔はよく虹がふいたもんだよ
そういうときは※ふっかけだって
おがぁ よく言ってた」と義母

虹がふく
吹く……噴く?

今日の虹は噴き出したような強い色でした


※ ふっかけ―雨が降ったり晴れたりすることだそうだ
[PR]
by haru_rara | 2013-11-26 22:21 | 11月

a0248834_2212162.jpg


くもり 朝6時0℃だと見たが間違いかもしれない。
そんなに寒くなかったので。
2階の窓に吊り下げた温度計は
このごろは懐中電灯がないと目盛りが見えない。

長いこと本がうまく読めなかったが
またおもしろく読めるようになった。
なんだかとてもほっとした。
何度も読んでる好きな本ですが。

読んでいる本には
きれいなお菓子の包み紙などで
カバーをつけています。
[PR]
by haru_rara | 2013-11-25 22:11 | 11月

a0248834_22583150.jpg


雨のち晴れ 朝6時1℃

いつも訪ねる場所の番猫
はなが亡くなりました
雨に打たれていた白いりんどうを持って
お別れに行った
女の子だから
もっとめごいお花がよかったけど

はなちゃん
ありがとう
いつもそこにいてくれて

ありがとうございました
[PR]
by haru_rara | 2013-11-24 22:59 | 11月

a0248834_22545349.jpg


晴れ

夫と街にでかけて
ダウンコートを買ってもらった。
うれしくてどきどきする。
もったいないから着ないで抱いて帰ってきた。
トーチャン、ありがとう。

晴れたので
午後3時過ぎても明るい。
やわらかな、しずかな光。
[PR]
by haru_rara | 2013-11-23 23:14 | 11月

a0248834_2227093.jpg


雨 朝6時3℃

金色に熟した
マタタビの実

天から降り注ぐ


※ 大阪の古書店「青空書房」が今年一杯で閉じることになりました。
店主さかもとさんの手描きポスター「本日休ませていただきます」が好きでした。

左サイドLink「青空書房の青空」から、どうぞ。

[PR]
by haru_rara | 2013-11-22 22:28 | 11月

a0248834_22235455.jpg


みぞれのち雨 朝6時1℃

子どもたちと過す時間は
いつもうれしいけれど
聞き書きが和とじ本になる日は
ちょっとだけさみしい
もうお別れだもの

汗ばむほどの教室の窓から
誰も踏んでいない
まっ白な校庭
[PR]
by haru_rara | 2013-11-21 22:22 | 11月