絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧



a0248834_22382991.jpg


雨 朝6時14℃ 気温は高いのになんとなくひやひやした一日

ちょっぴりだけ
調子の出ない日
こういう日もある

でも
えいやっとがんばって
おいしい夕飯ができた
ほっとした

きっと 鳩サブレーのおかげだね

東京の叔母が送ってくれる
鳩サブレーは
わたしの大好きな
なつかしい味です

いつもありがとう
[PR]
by haru_rara | 2014-04-30 22:42 | 4月

a0248834_11585986.jpg


晴れ 朝6時9.5℃

桜の花の下には
蜜を求めてハチがいっぱい
今年はつぼみを食べる鳥が少なかったので
どこの桜も見事に満開

晴れた朝はにぎやかな
野鳥のさえずり

枯れ草をくわえた
小鳥がいました
カメラを持っていなかったので
じっと見て 急いで帰って
描いてみたけど
うーん こうじゃなかった
もっとずっときれいでした

シジュウカラのネクタイは見えなかったし
コガラかな ヒガラかな
黒と白と長い尾とちいさいくちばしです
[PR]
by haru_rara | 2014-04-29 11:47 | 4月

2014/4/28 Mon. 「ゆきひら」


a0248834_22194370.jpg


晴れ

夫が片づけてくれた物置から
古いゆきひらが出てきた
結婚したとき
母からもらって
夫と二人の家では
これと中華鍋だけ

ある日
うっかり木の柄を焦がして
取っ手のないまま
さんざん使って

この家に来たときにしまいこんだきり
忘れてた

ピカピカにみがいて
また使おう
[PR]
by haru_rara | 2014-04-28 22:22 | 4月

2014/4/27 Sun. 「記念日」


a0248834_21515359.jpg


晴れ 朝6時8℃ 午後、隣町で24℃!

庭の桜は
とうちゃんが社会人となった時に
植えられて
この春40年

そのときの桜の姿を
わたしは知らない

今日は
わたしたちの結婚記念日

出逢えたことは
奇跡です
[PR]
by haru_rara | 2014-04-27 21:54 | 4月

2014/4/26 Sat. 「ナラ林」


a0248834_228140.jpg


晴れ 朝6時5℃

とうちゃんとドライブ
奥会津から南会津へ

残雪に根開きのはじまったばかりのナラ林
すばらしい
[PR]
by haru_rara | 2014-04-26 22:10 | 4月

a0248834_22101732.jpg


晴れ 朝6時4℃

夫が毎日
片づけをしています
古いものがたくさん出てきます
うんといいものじゃないけれど
どこか愛らしくて
美しい姿の道具

便利なばかりで
味けないものはもういらないね
古もの好きな夫婦です

これは上半分がふたになっていて開く
引き出しは開けるたびに
いい音がします


[PR]
by haru_rara | 2014-04-25 22:12 | 4月

2014/4/24 Thu. 「再会」


a0248834_2161433.jpg


晴れ 朝6時2℃ 日中19℃まで上がる

「ふるさとの山」と呼ばれている
いつもの場所に
1年ぶりに会いに行った

一面のカタクリとオオヤマザクラ
[PR]
by haru_rara | 2014-04-24 21:08 | 4月

2014/4/23 Wed. 「玉だれ杏」


a0248834_0313556.jpg


晴れ 朝6時3℃

洗濯3回
掃除機 雑巾がけ
水場は中でも
やりがいのあるところ

留守中の片づけに
動きながらも

心はまだ
父母の家
[PR]
by haru_rara | 2014-04-23 00:33 | 4月

2014/4/22 Tue. 「壇香梅」


a0248834_0271728.jpg


くもり 会津に帰る日

庭の壇香梅の下で
父と母の
写真を撮る

春浅い この風景を
忘れないよ

また来るからね
そんなに遠くなく
元気でいてね
ありがとう
[PR]
by haru_rara | 2014-04-22 00:26 | 4月

a0248834_0122042.jpg


くもりのち雨

今日は父母と
ドキュメンタリー映画「ある精肉店のはなし」を観た

「祝の島(ほうりのしま)」につづく
纐纈(はなぶさ)あや監督作 第二弾です

なんてあたたかな
すがすがしい作品だろう


帰ってから家中の掃除と
母の指示通りに片づけをする
父母の喜ぶ顔がうれしい


「ある精肉店のはなし」
[PR]
by haru_rara | 2014-04-21 00:10 | 4月