福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

「満ちてくる」

a0248834_22042703.jpg


3月31日(金)くもり 朝6時4℃

昨日散らかした部屋を
片づけました
引き出しも棚もきれいに拭いて
布や糸を納める
大事な本も
ていねいに並べながら
少しずつ満ちてくる
あたたかなもの

荒れてごめんなさい

ありがとう



[PR]
by haru_rara | 2017-03-31 22:06 | 3月

「爆発」

a0248834_21510929.jpg


3月30日(木)晴れ 朝6時2℃

たまりにたまっていたものが
ドッカーン
爆発した

いつか使うと
創作のためにとっておいた
古布など
一切捨てたくなって
全部出してつみあげた


おかげで気持ちがおちついたのです



[PR]
by haru_rara | 2017-03-30 21:54 | 3月

「水光る」

a0248834_18405605.jpg


3月29日(水)晴れ 朝6時2℃ 日中気温上がる

雪解け進み
川の色澄む




[PR]
by haru_rara | 2017-03-29 18:41 | 3月

「古いザルを」

a0248834_16411553.jpg


3月28日(火)晴れ 朝6時3℃ 風が強い

穴のあいた
古いマタタビザルを
一閑張りで
美しくしたい

今日は和紙を
重ねて張って
乾かすところまで

手仕事はいいなあ

機(はた)の消えた部屋をのぞくと
申し訳ない気持ちで・・・

古いザルの修復は
とりあえずの
落ちつき先です




[PR]
by haru_rara | 2017-03-28 16:43 | 3月

「本を読む日」

a0248834_16381919.jpg


3月27日(月)雪のち雨 朝6時4℃

一日中
びしょびしょ
降りしきる

こんな日に
家にいられるなんて
ありがたいことです



[PR]
by haru_rara | 2017-03-27 21:37 | 3月

「織機」

a0248834_21341039.jpg


3月26日(日)くもり一時雨 朝6時-1℃

20年傍にいてくれた
機(はた)を解体した
処分するために

本当はもっとやさしく
織るための機だった
ずいぶん無理をさせた

たくさんの布と
たくさんの喜びと慰めを
本当にありがとうございました




[PR]
by haru_rara | 2017-03-26 21:36 | 3月

「訪問」

a0248834_21285493.jpg


3月25日(土)晴れ 朝6時-1℃ 冷えこんだ

夫と親戚宅へ
二人で出かけたのは
1月以来です

訪ねた先々で
笑顔で迎えていただいて
嬉しかった
街はもうすっかり
春でした

久しぶりにお会いした方から
いただきました
縁起のよい親子亀です
この包みが素敵
ありがとうございました



[PR]
by haru_rara | 2017-03-25 21:28 | 3月

「夢見つつ」

a0248834_21254583.jpg


3月24日(金)晴れのち雪 朝6時2℃

寒気がして
ちょっと弱ってるので
ゆっくり過した

こんなときに
家にいられるのは
ありがたいことですね

今年の春は
ずいぶん足踏みしてる
早くいらしてくださいよー




[PR]
by haru_rara | 2017-03-24 21:24 | 3月

「若いひと」

a0248834_23101529.jpg


3月23日(木)雪 一時晴れ 朝6時2℃ 寒い寒い

茎の太い
葉も肉厚で
しっかりした花を
たくさんつけた鉢植
丈夫で元気な
頼もしい姿

若い人がそばにいたら
どんなに安心か と言う
母の話を聞く




[PR]
by haru_rara | 2017-03-23 23:12 | 3月

「携帯マグ」

a0248834_10183325.jpg


3月22日(水)雪のち晴れのちみぞれ 朝6時2℃ 風が冷たい

持ち歩き用のマグが
セールに出ていたので
買いました

ワンタッチで開閉する
大きいものを愛用していましたが
ひとまわり小さい
広口のものが
ほしかったのです

色はね
これしかなかったから
でも
よく見ると
きれいなさくら色だよ




[PR]
by haru_rara | 2017-03-22 21:18 | 3月