福島県奥会津の山村より  「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル

2012/3/11 Sun.

a0248834_19584335.jpg


あの日から一年。
昼間、青空に暖かい日の光充ちる。

お日さま ありがとう。



※一年前の今日。連絡のとれない家族がいた。
4日目に無事とわかったときの、あのときの気持ち。

亡くなられた方のご冥福を祈ります。

夕方から雨。夜、予報どおり雪になる。

[PR]
# by haru_rara | 2012-03-11 20:06 | 3月 | Comments(0)

2012/3/10 Sat.

a0248834_2050123.jpg


春先の雪降る。

親戚の結婚式に招かれた。

「健やかなるときも病めるときも」


よかったね、おめでとう!
若いひとの笑顔はまぶしい。
[PR]
# by haru_rara | 2012-03-10 20:51 | 3月 | Comments(4)

2012/3/9 Fri.

a0248834_19442536.jpg


雨。すこし寒い。

今日も母から電話。

最後まで黙って聞けず
ごめん、おかあさん。

さびしかったんだね。

私が思っているより
ずっとずっと 老いている。

ごめんね。


※昨日のシクラメンの花びらがつんと上を向きました。
電話を切ったあと、母にメールで謝った。
「わたしもごめんね」と返信が。ごめんね、おかあさん。

[PR]
# by haru_rara | 2012-03-09 19:48 | 3月 | Comments(0)

2012/3/8 Thu.

a0248834_9205799.jpg


これから晴れるかな?
今は朝早い時間。

去年咲いて 一年お休みして
今朝 あたらしい花!

かわいいねえ。ありがとねえ。


※鉢植えのシクラメンです。蕾がいっぱい。
[PR]
# by haru_rara | 2012-03-08 09:22 | 3月 | Comments(0)

2012/3/7 Wed.

a0248834_9185193.jpg


晴れ。時々小雨。

深い雪は木々の根元から
まあるく沈んでゆく。
雪の底の大地から聞こえる
ぐんぐんと水を吸い込む
木の呼吸!
[PR]
# by haru_rara | 2012-03-07 23:18 | 3月 | Comments(0)

2012/3/6 Tue.

a0248834_19265572.jpg


雨ぽつぽつ。

雪の消えた道端に
今年はじめてのふきのとう!
ああ、ありがとう ありがとう!
[PR]
# by haru_rara | 2012-03-06 19:27 | 3月 | Comments(4)

2012/3/5 Mon.

a0248834_11215078.jpg


雨しとしと。

今日はくもり空。ちょっと寒い。
こまかい雨も降る。
今日は啓蟄。もうすぐ、だね。

町のケーブルテレビで
昭和62年3月の映像を見る。
雪と寒さを吹きとばす「笑い講」。
仮装してこっけいに歌い踊る。
そこに、元気な義父がいて、笑い泣き。
[PR]
# by haru_rara | 2012-03-05 11:23 | 3月 | Comments(0)

2012/3/4 Sun.

a0248834_19522167.jpg


晴れ。

テレビで見た市川森一の「蝶々夫人」。
とてもよかった。
誇り高く生きたマダム・バタフライ。

目白の明日館でロケされていた。
美しいフランク・ロイド・ライトの建築。
懐かしい。
[PR]
# by haru_rara | 2012-03-04 19:54 | 3月 | Comments(0)

2012/3/3 Sat.

a0248834_21203084.jpg


晴れ。のち雪。

気持ちよく晴れたので
ちょっと出かけようとしたら
電話。
でかけた先で、また電話。
あー あと一時間で帰らなきゃ。
急いで買物して帰る。

でもね。
電話でお話聞けてよかったの。
私は「いつでも電話できるね、あなた、暇そうだもん」
って言われたい(^_^)
[PR]
# by haru_rara | 2012-03-03 21:23 | 3月 | Comments(0)

2012/3/2 Fri.

a0248834_15202353.jpg


くもりのち雨のち雪。

今年も届いた 美味しい水俣の甘夏としらぬい。
農家の方々の顔写真入りのお便りも。
毎年送ってくれる実家の母に感謝。

おかあさん。4月に行くよ。
もう、来月になったよ。

春は毎年、この黄色から。

※「しらぬい」はデコポンと呼ばれている種類。
[PR]
# by haru_rara | 2012-03-02 15:24 | 3月 | Comments(2)

2012/3/1 thu.

a0248834_15522068.jpg


晴れ。

今日から三月。
やっとやっと三月。
長い長い冬のあとの
青空と光。
まだ風は冷たいけど
今日の空気のなんと清々しいこと!


朝、ずーっと待っていたものが届き
嬉しく安らかな一日。


ブルーベリーヨーグルトwith アイスクリーム
ちょっと出かけて食べてきました。
[PR]
# by haru_rara | 2012-03-01 15:53 | 3月 | Comments(2)

2012/2/29 Wed.

a0248834_11374273.jpg


雪。寒い。

「人生は嵐が通り過ぎるのを待つことではなくて
雨の中でダンスを踊ること」


義母のデイサービス。
一日 音のない、ありがたい「ヨメの休日」。


※朝、テレビでお話されていたベニシア・スタンリースミスさん。
この言葉が聞けたのは大きなギフトでした。
2月の最後の一日は雪つぶての降りしきる寒い日。人生のように。
だからこそ、踊ろう。自分のダンスを♪

あとで調べたら昔から知られている格言だそうですね。
“Life is not about waiting for the storm to pass.
It’s about learning to dance in the rain.”

「人生は嵐が過ぎ去るのを待つことではなく
雨の中で踊ることを学ぶことだ」

という訳が原文に近いのかな。最後の「学ぶことだ」がついているとわかってさらに納得^^

[PR]
# by haru_rara | 2012-02-29 11:45 | 2月 | Comments(6)

2012/2/28 Tue.

a0248834_17334689.jpg


晴れ。

神さま。
今日を青空にしてくださって
ありがとう。
ちょっとね。ちょっとだけ心がくもりで
うつむくと雨になりそうだったから。
神さま。ありがとう。

晴れたまま、一日が終る。

静かに ただ待つ力を与えてください。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-28 17:31 | 2月 | Comments(0)

2012/2/27 Mon.

a0248834_19433613.jpg


一日中、雪。顔が冷たい。

猫のいる某所で半日過ごす。
気のおけない女友だちとわあわあしゃべる。
たまにはガス抜きが必要。
ばあちゃんのお茶のみとおんなじ。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-27 19:45 | 2月 | Comments(1)

2012/2/26 Sun.

a0248834_1743227.jpg


雪 一日降りしきる。

義母の古い野良着の端布を
ちくちく縫いつないで
一枚の大きな布が出来ました。

「きれいだなあ」
おかあさんにそう言っていただいて
ああ、よかった!


「山歩路通信」にupしたいと思います。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-26 17:44 | 2月 | Comments(0)

2012/2/25 Sat.

a0248834_16294988.jpg


雪 のちくもり。

朝からぽさぽさ降っていた雪も
午後はあがった。

夫と若松。
コーヒーを飲みながら
古い本を読みました。

柏餅を買って義父に。
おとうさん、うめぇべ?

いい一日。ありがとうございました。


※武田百合子「富士日記」は、いつ読んでも好きな本。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-25 16:33 | 2月 | Comments(2)

2012/2/24 Fri.

a0248834_2025583.jpg


晴れ。

義母がこしらえてくれた。蒸しパン。
毎年、今頃になると作ってくれる。
義母は本当に上手に作る。自己流で。

今年の義母の「マイブーム」は酒粕。
今日の蒸しパンも酒粕入りでした。
他にクルミ、黒ごま入りの生地。
そして真ん中にかぼちゃと小豆のあん。


一日ちくちく。古布をつなぎ、裏地もつけた。あとは縁だけ!
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-24 20:05 | 2月 | Comments(0)

2012/2/23 Thu.

a0248834_1232274.jpg


くもり。

朝、テレビで紹介されていた
愛媛県今治。
なんともめごい「のま馬」。
性格がおだやかで
顔が大きくて寸胴で
いいなあ。可愛いねぇ。


今治には極上のタオルとか
色んな種類のかき氷とか素敵なものがいっぱい!
いつか行きたい。

※曇り空から雨になる。霧が深い。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-23 12:35 | 2月 | Comments(4)

2012/2/22 Wed.

a0248834_12292295.jpg


晴れ。見事な青空。

ちょっとね。
ぐずぐずの気分だったの。
外は明るい青空なのに。

でも、えいやっと出てみてよかった。
凍った雪が解け出していた。
自分の影が長く伸びてた。
なんだか可笑しくなっちゃった。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-22 12:28 | 2月 | Comments(0)

2012/2/21 Tue.

a0248834_161142.jpg


雪 時々雨になる。

義母の病院つきそい。
何ごともなく、無事。
(何ごともない、ことを「無事」と言うのだな。)


鉢の木瓜の枝に
ぐんぐんとあおい若葉。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-21 16:02 | 2月 | Comments(0)

2012/2/20 Mon.

a0248834_221016.jpg


晴れ。時々小雪舞う。

朝、カンジキでひと踏みするほど
昨夜は雪が積もった。
でも空は青く、光明るい一日。
風は冷たいけれど
来週は もう3月!


4月になったら遠出する。
あー楽しみ!
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-20 22:02 | 2月 | Comments(0)

2012/2/19 Sun.

a0248834_10412824.jpg


冷え込み、朝、トイレの水が凍って出なかった。

雪。でも空は明るい。
今日は二十四節気で「雨水」。
そろそろ雪から雨に変わる。
そう思うだけで
なんだか嬉しい。
空が明るくて
それだけで嬉しい。


昨日からまたちくちく。
ずいぶん大きくなったよ。
義母の野良着から
また美しい、新しい布が生まれた。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-19 10:43 | 2月 | Comments(2)

2012/2/18 Sat.

a0248834_1037482.jpg


晴れ 一時、雪。

とても寒い。
雪も細かくぱらぱら。

でも、二月は速い。
もう十八日。

少し気がかりなこともあるけれど
小箱にしまって鍵をかけておこう。
箱を開けられる日はきっと来る。


子どもの頃、「宝石箱」をもっていた。
宝石が入っていたわけでは、もちろん、ない。
中に入っていたものは覚えていないのに
美しい箱のことは今でも思い出せる。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-18 12:37 | 2月 | Comments(2)

2012/2/17 Fri.

a0248834_17475691.jpg


晴れ。一時、雪降る。

久しぶりにひとりで日帰り温泉。
カラスの行水のあとが
本当のお楽しみ。
暖かい桐の床に寝そべって本を読む。うとうとする。

二月の空は透明な薄い青で
そこへ、雪。
軽くてやわらかな
今日の雪。

至福。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-17 17:50 | 2月 | Comments(0)

2012/2/16 Thu.

a0248834_21355142.jpg


雪のち晴れ。春のように明るい空。

10日前にご老人から聞いた「不思議な話」。
キツネにばかされたり
石が落ちてきたり木が倒れたりする音だけが聞こえたり
「本当のことなんだよ」という
たくさんの不思議な昔の話。
原稿にまとめ終え、なんだか嬉しい。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-16 21:37 | 2月 | Comments(2)

2012/2/15 Wed.

a0248834_21353089.jpg


雨のち雪のち晴れ 夕方、雪。

真珠のネックレスのお直しが出来た。
25年前に祖母から贈られた大事なもの。

糸がゆるんで直してもらったのは2回目。
古いものですけど、と言ったら
お店の人が「いい真珠ですね」と
言ってくださって嬉しかった。

おばあちゃん、聞こえた?
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-15 21:38 | 2月 | Comments(2)

2012/2/14 Tue.

a0248834_849531.jpg


くもり。雪が降らず、ほっとする。

義母とちょっとしたケンカ。
でも、よかったと思う。
義母の気持ちがわかった。
そして生意気を許していただいた。
おかあさん、ありがとう。


夕飯に義母の好きな野菜のかき揚げを作った。
喜んでくれてありがとう。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-14 23:49 | 2月 | Comments(0)

2012/2/13 Mon.

a0248834_19214564.jpg


晴れ!

寒いけれど明るく晴れた空。

国道を走っていたら
ふっと視界の隅に
大きな美しい鳥が!

キジでした。

ガードレールにとまっていて
ばっと飛び立っていきました。

夫が先日、同じ場所でキジのオス2羽見た、と言っていた。
車の往来の激しいところだけど
悠然として素晴らしい姿。


※車の運転中だったのでちゃんと見ていません。イラストはイメージです^^;
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-13 19:24 | 2月 | Comments(2)

2012/2/12 Sun.

a0248834_9114391.jpg


また雪。暗い。
もう、いい。たくさんだ。
光が見えない。

でも
そんなことでおちこめるのは
生きているから。
生きていさえすれば、必ず春に会える。


※「こころの座標軸」(犬養道子 2006年)に励まされる朝。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-12 09:21 | 2月 | Comments(0)

2012/2/11 Sat.

a0248834_20173879.jpg


雪ちらちら 晴れ

夫と出かけ
親戚の結婚式に着る服を買ってもらった。
ありがとう!
大事に大事にするからね。

一番嬉しかったのはね…。
サイズがまだ9号で大丈夫だったこと。
[PR]
# by haru_rara | 2012-02-11 20:15 | 2月 | Comments(2)