絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

「日がのびる」


a0248834_23052162.jpg





1月19日(金)晴れ 朝6時2℃

一日出かけて
帰り道

遠くに沈む日が
山の端を
明るく照らす
はるかな空は
まだうっすら水色

日がのびたなと思う


[PR]
Commented by fusk-en25 at 2018-01-19 23:37
お米何粒になったかな?ってアホなことを考えました。
北国のここでは長さだけでなく明るさが。。ちょっとづつ強くなってきます。
そして南に比べて米粒よりもうちょっと長さも明るさも大きい気がします。
今日の天気は曇り時々晴れ。そして時には雨。どうなってんのや?
と言いたいぐらいに何度もなんども天気が入れ替わりましたよ。
Commented by poirier_AAA at 2018-01-20 01:12
冬至の頃よりずいぶん日が伸びたなぁと、わたしも感じていました。米粒なんかで測れないくらい夕暮れが遅くなったじゃない、と。

本当に日が短い時には4時半にはもう鎧戸をおろしていたのですけれど、最近はお天気がいい日など6時前まで大丈夫なくらいで。考えてみたらあと2ヶ月で春分ですものねぇ、日も伸びるわけですよね。

でも、今年のパリは全然寒くならなくて、このまま冬が終わってしまっていいのか?という気持ちもあるのです。
Commented by saheizi-inokori at 2018-01-20 10:05
都内の河津桜が咲き始めたという便り、モット(東京の場合は)寒くあれ!と思います。
人間がダメになる^^。
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-01-20 13:37
本当に。
日がのびたですね。
はっきりとわかるようになりました。
今日はとても暖かい大寒です。
ひょっとしてと覗いてみた原種アネモネの植木鉢。
小さな花芽をみつけました♪
もうすぐ春です!
Commented by haru_rara at 2018-01-20 21:21
☆fuskさん
こちらも今冬はおかしな天候です。
例年なら今頃もっと毎日雪が降るのですが、今のところ落ち着いていて、雨になったり。
寒さはいつもより厳しいのです。
雪国にいると、寒くていいからとにかく雪が降らないでくれるとありがたいのですが。
今日は大寒でしたが、予報よりも冷え込みませんでした。
道が乾いて「3月みたい」とはしゃいでしまいました^^
Commented by haru_rara at 2018-01-20 21:35
☆梨の木さん
なんだかいつのまにかぐんと日がのびたなあと、驚いてしまいました。
冬は出かけても午後3時すぎには帰宅するようにしているのですが、この日は4時半過ぎてしまって。それが、え、こんなに明るいの?!って。
私は節分がくると気分がぐんと楽になるんですよ。
翌日は立春。まだまだ寒さも雪も続くのですが、ここまでくればあとひといき、という元気が湧いてくるのです。
そちらは寒くないのですね。
生活の上では少し楽でも、降るべき時期にちゃんと降ったり、寒くなる季節には寒くないと、本当はよくないのだろうなという気がしますね。
Commented by haru_rara at 2018-01-20 21:40
☆佐平次さん
毎朝、渋谷でお天気のニュースを伝えてくれるお姉さんが「今朝は冷え込んでいます」というのが4℃だったりすると「生ぬるい!」とツッコミを入れてしまいます^^
Commented by haru_rara at 2018-01-20 21:45
☆PochiPochiさん
アネモネに花芽!早いですねえ。
わが家では暖かい部屋に入れた鉢植の木瓜が、紅白とも次々に咲いて華やかです。
大寒を迎えて寒さもこれからが本番ですが、あと少しで立春、植物も人も光に向かっていきますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2018-01-19 23:07 | Comments(8)