絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧
カレンダー

「再生」


a0248834_20514332.jpg





9月11日(火)晴れ 朝6時24℃

気持よい青空広がり
花壇をすこし整理する

春に可愛い花を咲かせた茎が
すっかり枯れていたので
抜こうとしたら
根元や先に
小さい緑の葉が
たくさん出てた

まだこのままにしておくね


[PR]
Commented by fusk-en25 at 2018-09-11 21:11
私も植木鉢の土をなかなか処分できなくて。。
ちっちゃな芽を見たら。。
もうその鉢はそのまま。水やりをせっせとします。笑。
Commented by saheizi-inokori at 2018-09-11 22:30
ほんとに、ベランダの鉢がすっかり枯れたと思っていると芽が出たり、青い葉が出てきたり、私もfuskさんと同じです。
Commented by haru_rara at 2018-09-12 14:45
☆fuskさん
そうですよね、そういうものほど愛おしくなりますね。
もうおしまいかと思っていた鉢植の多肉植物やカーネーション、この夏みるみる再生してすっかり新しい顔しています^^
これから寒くなって雪の季節になれば、この小さな緑も土に帰るので可哀想ですが。
今しばらく見守っていたいと思います。
Commented by haru_rara at 2018-09-12 14:55
☆佐平次さん
すっかり枯れたと思っていたところに、芽が出て育っていくのを見るのは嬉しいですよね。
あの小さないのちの姿はほんとうに元気をくれますねえ。
Commented by unburro at 2018-09-12 16:04
酷暑と私の怠慢のせいで、全滅した我が家のベランダのプランターは、
今、猫じゃらし、カヤツリグサ、紫露草でびっしり覆われて、
秋の野原の風情です。
何もない、と思っていた土から、素敵な野原が出現して魔法のよう、
不思議な贈り物をもらった気分です。うれしい…
Commented by hanamomo60 at 2018-09-12 21:32
あ! unburroさんがコメントしている!
いつかお引き合わせしたいと思っていたのです。
よかったな~。

haruさん喉はいかがですか?
どうぞお大事に。

植物って強いですね。
緑が見えると採るのがかわいそうになりますね。
来年また出てくることでしょう。
今夜はとてもきれいな三日月です。
Commented by haru_rara at 2018-09-13 09:09
☆unburroさん
どこからか種が飛んできて芽吹いて育って、花まで咲かせて、いとおしいですね。
私もそういう「野原」が大好きです。
庭の隅に放置したままのプランターには猫じゃらし、カヤツリグサ、ツユクサ、ゲンノショウコ、アカマンマ。
秋は子どものころに遊んだ草花が多いなあ。
まだ目線が地面と近くて、小さな草花は友だちでした♪
Commented by haru_rara at 2018-09-13 09:15
☆momoさん
うふふ unburroさんにはmomoさんのところからおじゃましたんですよ。
ありがとうございます^^

喉のご心配もありがとうございます、おかげさまでよくなってきました。
季節の変わり目、momoさんもお疲れが出ませんように。

ほんとうに植物は強いですねえ。
やがて霜がおり、雪になれば土に帰るのですが。
来年の再会を楽しみに待ちましょう。
きれいな三日月、こちらは雨で見られませんでした。
今朝は寒かったのですが、日が出てきましたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2018-09-11 20:54 | 9月 | Comments(8)