絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

「イシアケビ」


a0248834_14055424.jpg





10月8日(月)晴れ

クリの古木の
てっぺんから
なだれおちる
アケビ

「イシアケビだ
かたいし うまくないぞ」
トーチャンは笑うけど

おかげで
こんなにどっさり
青い空に揺れて


[PR]
Commented by slow33jp at 2018-10-09 15:43
あ〜、ホントにステキな絵!
空に揺れてますね。
でもアケビって?
ネットで画像検索してみよう。
トーチャンの言葉に奥会津の日常が出ていていいですね!
Commented by haru_rara at 2018-10-09 20:32
☆カフカフカさん
ありがとうございます^^
アケビ、画像ご覧になりましたか。
鮮やかな紫色の実は、種のところをそのまま食べたり、皮を使って料理したりするのですが、この日に見たのは別の種類でした。
トーチャンはこれを見せたくて山に連れ出してくれました(^_^*)
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-10-10 05:38
イシアケビって?
アケビにもいろいろあるのですね。
石のように硬いからそう呼ばれる種類なのかしら?
Commented by haru_rara at 2018-10-10 07:50
☆PochiPochiさん
そうですね、硬いから石あけび、ということらしいです。色もきれいな紫にはならないようです。
下のほうはほとんど中身がなく皮だけでしたが、自然に落ちたのか、鳥が食べたのか、だとしたら鳥には美味しいものなのか、わかりません^^;
Commented by fusk-en25 at 2018-10-10 23:43
アケビすら今まで見たことも食べたこともないのですが。。
ぶら下がる石アケビ。ゆらゆら揺れて、、素敵だろうなあ。。
Commented by haru_rara at 2018-10-11 09:50
☆fuskさん
ほかの甘味に慣れた舌には美味しいかどうかは^^;
でも、山で紫色のアケビを見つけると嬉しいのです。
これは色こそ薄かったけれど、鈴なりの景色が見事でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haru_rara | 2018-10-08 20:05 | 10月 | Comments(6)