絵日記日和 haru59.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

福島県奥会津の山村で「今日のよかったこと」を毎日描いています。 (新潮文庫『マイブック』にボールペン・色鉛筆)


by ハル
画像一覧

「ぽかぽか」


a0248834_20173792.jpg





3月26日(月)晴れ 朝6時2℃ 暖かくなる

ぽかぽかと暖かく明るい空

布団を干す
寝具を洗って干す
窓を開け放ち
ていねいに掃除する
気持よくて
どんどん動ける

トウチャンが
庭の雪を割って
鉢植を並べ
バアの椅子を置いた

素晴らしい一日でした


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-26 20:19 | 3月 | Comments(10)

「ウスタビガの繭」


a0248834_20134125.jpg





3月25日(日)雨のち晴れ 朝6時4℃ 風が冷たい

雪解けの山を歩く

栗の木の枝に
昨秋たったひとつ
ついていた
あの緑色の繭が
あった!

あんなに細い糸なのに
吹雪の中も切れずに

強いねえ

とてもきれいだ


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-25 20:05 | 3月 | Comments(2)

「我は咲くなり」


a0248834_13325002.jpg






3月24日(土)晴れ 朝6時3℃ 彼岸明け

光を浴びて
嬉しそうに
キクザキイチゲが
咲いていました


天与の花を咲かす喜び
共に咲く喜び
人見るもよし
人見ざるもよし
我は咲くなり
      
    武者小路実篤


この春の日を
喜んで
わたしも
咲こう



[PR]
# by haru_rara | 2018-03-24 13:35 | 3月 | Comments(10)

「一緒に」


a0248834_21145645.jpg





3月23日(金)雨のち晴れ 朝6時4℃

義母と一緒に
お茶の時間
こんなさもないことが
毎日くりかえされる

きっとこれが
わたしにいただいた
めぐみなのですね

父と母からいつも
言われていた
これが


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-23 21:16 | 3月

「春の雨」


a0248834_21121360.jpg





3月22日(木)雨 朝6時2℃

雪が消えるのを
待ちわびた
チューリップやクロッカスの
つんつんと
元気な芽が
たくさん
出てきた

うれしい
春の雨だね


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-22 21:11 | 3月

「春分の日」


a0248834_11023688.jpg





3月21日(水)くもりのち雪 朝6時0℃ 春分の日

お彼岸の中日
親戚同士訪ねあって
お線香を立てる

お団子、天ぷら、炊き込みごはん
お義父さんの好きだった
かぼちゃやお菓子

外は春の雪でしたが
家の中は明るく
にぎやかでした


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-21 20:02 | 3月

「雪のめぐみ」


a0248834_20421288.jpg






3月20日(火)くもりのち晴れ 朝6時4℃

ここを通るたびに
まだかな まだかなって
楽しみにしてた

今日
遠くに
二輪みつけた!

まだ雪で
そこまで行けないけど
春一番の花
キクザキイチゲ

よく出てきたねえ
あれほどの雪の下から

お彼岸なので
えごを練って
青豆を煮る
煮上がったら
鍋ごと
雪の上に

冷めるころ
鍋はすっぽり
雪の中


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-20 20:36 | 3月

「やってみた」


a0248834_20285647.jpg





3月19日(月)小雨 朝6時4℃ 寒い一日

久しぶりにダンボール織の
ワークショップをするので
サンプルをいくつか織りました

見ているだけと
実際に使ってみるのとでは
イメージも使いやすさも
違うから
色々な糸でどんどん作る

やってみるって大事だね
うまくいかないときほど
収穫が大きい


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-19 20:28 | 3月

「彼岸の入り」


a0248834_22130753.jpg





3月18日(日)晴れ 朝6時-2℃

彼岸の入り
お団子を丸め
お稲荷さんを作り
仏さまをにぎやかに
お迎えする

せっせと動いて
掃除 洗濯
気持ちいいなあ
冬のこたつ掛けを洗って
薄手のものに替える

まだ寒いけれど
明るい一日でした

※お彼岸は先祖を「迎える」「送る」ものではないそうですが、我が家ではそのように言われてきました。


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-18 22:22 | 3月

「深呼吸」


a0248834_22064467.jpg





3月17日(土)晴れ 朝6時1℃ 風冷たい

いいなあ、きれいだなあと
思う場所は
たいてい車を停められないのですが
だからいいのかもしれません

木々の根開きが
大きくなって
明るい空に
山が深呼吸している


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-17 22:05 | 3月

「お守り」


a0248834_07423796.jpg





3月16日(金)くもり 一時小雨 朝6時4℃

出先で見かけた
女の子のバッグ
なんと!
ぬいぐるみがいっぱい

あれは
お守りなのかもしれないね
いつも一緒
大切にされて
幸せな人形たちだなあって
思いました


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-16 20:42 | 3月

「開通」


a0248834_21241967.jpg





3月15日(木)晴れ 朝6時2℃

あの見上げる
雪の壁を
空高く飛ばして
道を開けてくれた

トーチャン
ありがとう

さっそく義母が
押し車を押して
ご近所へ行った
嬉しくて


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-15 21:17 | 3月

「春の日」


a0248834_20561281.jpg





3月14日(水)晴れ 朝6時1℃ 日中17℃まで上がり暖かい

仲間たちと小学校へ
子どもたちに会える
うれしい日です

短くて
やさしい
春の詩を読みました

鈴をりーんと鳴らすと
しずかにまあるい空気になって
澄んだものが降りてくるよ

子どもたちは
仲良しの小鳥のように
小さい肩をくっつけて
一人ひとり順に
りーん りーん

教室いっぱいに
春が来ていました


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-14 20:59 | 3月

「手作り」


a0248834_23080471.jpg





3月13日(火)晴れ 朝6時-1℃ 日差し明るく暖かい

トーチャンが
山ブドウ蔓で
ストラップを作ってくれた

毎日触れているうちに
またあのつやつやに
変わっていくよね

この冬は私たち
ずっと手仕事をしていました
不器用だけど楽しんでるところが
おそろいです


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-13 23:10 | 3月

「黄色の花」


a0248834_23042262.jpg





3月12日(月)晴れ 朝6時2℃

街から
軽トラに
花を積んで
売りに来たので
明るい黄色の
カロライナジャスミンを
買いました

小さな鉢いっぱいに
つぼみが上を向いてる

義母が喜んでくれて
よかった♪


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-12 23:03 | 3月

「7年」


a0248834_22002427.jpg



[PR]
# by haru_rara | 2018-03-11 22:00 | 3月

「雪解け」


a0248834_22582719.jpg






3月10日(土)雪のち晴れ 朝6時5℃ 風が冷たい

河畔の雪解け進む
土の色があんなに!


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-10 23:01 | 3月

「ひと区切り」


a0248834_23153299.jpg





3月9日(金)雨のちくもり 朝6時5℃

せっせと織っていた
裂き織のコースター
タテ糸3パターンで
全部で36枚できて
これでおしまいとしました

今日は嬉しいこともあって
よかったよかった

気持に区切りがつきました


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-09 23:17 | 3月

「みかん」


a0248834_22033582.jpg





3月8日(木)くもり 朝6時0℃

水俣から
みかんが届いた

いつもは母が
一箱に詰め合わせて
送ってくれるのに
どっさり二種類
各々の箱で

雪で車が入らないから
宅配の人は大変だったでしょう

詰め直したり
送ったりの面倒を
母はもう手放したのだ

でもこうして今年も
忘れずに手配してくれました

おかあさん
ありがとう


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-08 22:09 | 3月

「セーターを洗う」


a0248834_21475122.jpg





3月7日(水)晴れ 朝6時-2℃

空気は冷たいけれど
日差しが強く
まぶしい空

厚手のセーターを
洗って干したら
ふんわり乾いた

まだ雪も舞うけど
もう三月だもの

春を迎える支度
はじめました


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-07 21:49 | 3月

「白湯」


a0248834_21451903.jpg





3月6日(火)晴れ 朝6時4℃

思わぬことが
バタバタとあって
でも大丈夫になって
ほっと
落ち着いた夜

ゆっくりいただく
白湯
おいしい


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-06 21:44 | 3月

「ふきのとう」


a0248834_21414725.jpg





3月5日(月)雨 朝6時2℃

雪の消えた道端に
ふきのとう

トーチャンが
根っこから
少しいただいてきて
玄関の器に生けた

久しぶりに見る
野の色です
懐かしい
香です


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-05 21:41 | 3月

「豆苗」


a0248834_20103230.jpg





3月4日(日)晴れ 朝6時-1℃ 暖かくなる

食べたあとの
豆苗の水栽培

台所では寒かったらしく
じっとしていましたが
暖かい居間に移したら
目を覚ましたようです

明るい方へ
すいすい

今日は気温上がり
洗濯ものが
外で乾きました
気持いい♪


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-04 20:13 | 2月

「カモシカ来訪」


a0248834_22110412.jpg





3月3日(土)晴れ 朝6時-4℃

早朝
家の裏を
ぐるりと歩いた
カモシカの足跡を見ました

動物の足跡をみつけると
どうしてこんなに
嬉しいんでしょう


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-03 22:12 | 3月

「活動的」


a0248834_22072382.jpg





3月2日(金)雪 朝6時1℃

某所にお手伝いに行きました
働いたり
ラーメンをご馳走になったり
おやつを食べたり
おしゃべりもしたり

たまに外に出て
活動すると
元気になります

ありがとうございました


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-02 22:06 | 3月

「少しずつ」


a0248834_22045726.jpg





3月1日(木)雨 朝6時4℃

ふいの来客が
続いた一日

それでも
少しずつ
はたに座って
コースターを織る

明日は
はたから
おろせそうです


[PR]
# by haru_rara | 2018-03-01 22:04 | 3月

「落雪注意」


a0248834_21354706.jpg





屋根からなだれ落ちる雪に気をつけるよう
道路に面した家屋の軒先に
「落雪注意」の札が下げられています。




[PR]
# by haru_rara | 2018-02-28 22:56 | 2月

「白鳥?」


a0248834_22512469.jpg





2月28日(水)晴れ 朝6時1℃

あれは
白鳥だったのでしょうか
まっ白な
大きな鳥が二羽
どこかへ
飛んでゆくのです

なにか
よいものを
見た気がしました

2月最後の日は
明るい空でした


[PR]
# by haru_rara | 2018-02-28 22:53 | 2月

「明るい色で」


a0248834_20594389.jpg






2月27日(火)晴れ 朝6時-4℃

新しい糸を張って
裂き織の
コースターを
織り始めました

地味な裂き布も
明るいタテ糸で
楽しい表情に
変わっていく

私のこころも


[PR]
# by haru_rara | 2018-02-27 20:40 | 2月

「月光」


a0248834_22483093.jpg





2月26日(月)晴れ 朝6時-3℃

満ちてゆく月の
光に包まれて
一日が終る


[PR]
# by haru_rara | 2018-02-26 22:49 | 2月